色んなこと知りたいの。

2010年5月8日マチネ「春のめざめ」

この日はステージシートRの奥の席でした。自分でどこの位置が好きか確かめたくて敢えて奥の席を狙ってL側、R側と座ってみました。Rの奥の席は結構好きかも!ロクボクの後ろで役者さんの気配がするのってドキドキします。しかもまるで自分の耳にささやきかけるかの様にイルゼの歌声が聞こえてきたり。ゾクゾク~
ステージシートの案内係のお姉さんの小話は人それぞれの様です。今回R側の人はあまり慣れていなようで基本的なことのみでしたが、前回L側のお姉さんはめざめカクテルをお勧めしたりとなかなか盛り上げてくれました。そんなところもステージシートの楽しいところ。

幕間には勇気を出してアンサンブルの石井さんに話しかけてみました。「Totally F・・・」の石井さんのロクボクキックが迫力があって大好き!と直接本人に伝えられて嬉しい。あのシーンは皆いかに目立つか頑張っているのだそうです。石井さん、一番目立っていますよ!玉井くんの逆さづりもすごいですね~と盛り上がり。石井さんもやってみたいけど、やっぱりちょっと怖いんだって。怪我しないように気をつけて下さいね!

そうそう、この日R側男性シンガー枠に権頭雄太朗くんがデビューでした!おめでとう~パチパチパチ。お名前に似合わずかわいらしいお顔をした男の子です。アンサンブルさんの一番の見せ場である「Totally F・・・」では玉井くんとまではいかないまでも頑張っていたと思います。近すぎて見えない事もあるので、今度は客席からじっくり拝見したいと思います。消えた手島くんのゲオルグデビューが近いのか?それが問題だ。

もう今さら泣かないよな、ステージシートじゃストーリーには入り込まないだろうし、なんて思ってハンカチも持たずに着席しちゃったけど、モリッツの自殺~お葬式の場面では涙がじわ~っと。勝間イルゼはやっぱりお墓を見つめる時間が長すぎるけど、その後きりっと視線を客席に見据えるのは良いですね~1幕の「My Junk」でノリノリの明るい三雲モリッツを真正面から見ちゃったら「Don't Do Sadness」が辛くて辛くてたまりません。この日、「Don't Do Sadness」の最後にモリッツから何かがパンッと飛んで舞台のど真ん中、階段の一歩手前に落ちました。何かわからなかったけど気になってずっと目で追っていたら「Totally F・・・」ではちょうどハンシェンの位置。絶対一和くんがどうにかするはず!と思って注目。案の定、一和くんが左手で拾って握ったままソロパートを歌い、後方に移動してポケットに手を入れて斜めに構えるポージングの時にささっとポケットに入れていました。最近モリッツの「Don't Do Sadness」がどんどん激しくなっています。そして「悲しみよ、失せろ。悲しみよ、きえろ~↑」の「ろ~」だけが激しい曲調の中で優しい裏声に変わるのが一層切なく聞こえて気に入っています。演技も細かくて繊細で、大好きだー!!三雲モリッツ。
で、一体何が落ちたんだろう?

目の前にはバンドのドラムさんがいました。ドラム以外にもすごく色々なことをやって様々な音色をだしています。すごい!!背後から聞こえるヴァイオリンとヴィオラの音も気持ちを煽るように盛り上げます。コンダクターの野口さんを真正面から見て、あの手と体の動きが本当にかっこいい。生バンド最高です!

春のめざめ:6回目

2010/05/08(土) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

ちゃ~こ

そうなんですよね、モリッツから何か落ちたので、
一生懸命見たんですけど・・・結局分かりませんでした。
ハンシェン!素早かったですよね!!

一度もステージシート経験したことがありませんが、
座ってみたかったなぁ~^^


2010/05/13(木) 17:28:40 | URL | [ 編集]

BOIS

>ちゃ~こ様

先日は同じ空間にいたのにお会いできず残念でした。
モリッツから落ちたのはなんだったんでしょうね?ボタンかな?この間はなんとハンドマイクが落ちてきましたよ!びっくり!!(笑)

ステージシートもなかなか面白いのでまた機会があれば、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

2010/05/15(土) 14:46:11 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/995-2796aaba
 |  HOME  |