FC2ブログ

王はお帰りになった!

2010年5月1日マチネ「ライオンキング」

どう考えてもキャンペーン中に「ライオンキング」を見に行けるのはこの日だけ。キャンペーン目的で突発するほど財布に余裕があるか?でも「ライオンキング」を見ればクローバーのキーチェーンがもらえるし、今週は復活した宇都宮シンバのシングル・・・と葛藤の末、取りあえず当日券(立ち見)で見ようと浜松町へ。

「ライオンキング」を見るたびに思うけど、やっぱりいいねぇ~。このレベルの舞台を毎日毎日上演している四季ってすごい!と改めて思ったのでした。だって、内田ムファサに金森スカー、鄭ラフィキ、松本シェンジだよ?!

内田ムファサの威厳のある父っぷり、芸達者な金森さんの拗ねたスカー。兄弟の設定もしっくり。すごーく良かった、大満足。鄭ラフィキの「サークル・オブ・ライフ」な、なに?‘なーんつぃごんにゃー’で魂、持っていかれました。松本さんネヘブカ抜けたらこっちなんですね~すごく笑えるシェンジでした。間の取り方とか上手い!歌ももちろん鉄板だし。瀧澤ヤングシンバも上手だったから1幕も楽しかった。

そして、いよいよ登場の宇都宮シンバ!「心配ないさー」が近付いてくるとこちらがドキドキ緊張。ぱーんと通る声で期待通りの第一声でした。以前名古屋の「ライオンキング」で宇都宮シンバを見ているけど、その時より体も引き締まって格好良くなってた。ヘタレな部分も残しつつ、とっても素直なシンバでかわいくてぎゅっとしたくなっちゃいました。

いやぁ~うっつーお帰り!!外の世界を見た上で四季に帰って来てくれて、なんだか嬉しいな。多分フィエロとかやりたいんだよね。(うっつーはウィキ好きだったはず!)頑張って四季での活躍を期待しています!!

2010/05/01(土) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/990-107396dc
 |  HOME  |