FC2ブログ

文化祭視察

先週の文化祭が異常に充実感があって楽しかったので、そうだ!自分の母校はどうなのよ?!と思った私はさっそく母校の文化祭へ視察に行って来ました~。ちょうど今週、4日・5日が我大学の文化祭。なんて良いタイミング!同級生のriko-chanを誘って二人で久しぶりのキャンパスへ。

06110501.jpg 06110504.jpg

住宅街の中にある大学へ向かう坂道&大好きな中庭。

のんびりランチなんてしている間にいつのまにか陽は傾き・・・ああ、文化祭終わっちゃうよ。懐かしい道をたどって学校へ。門をくぐって、坂を上がって。こんなに坂道きつかったっけ?(年とったせい?!)
ふらふらと学校の中を歩いてから今回の目的である同窓会の運営するコーヒーハウスへ。こんなところで営業してるの~?!というような場所をずんずん入って階段を上がると中は意外にも日差しがいっぱいの明るい空間。大きなテーブルが居心地の良い落ち着くお店がありました。

ここで同窓生が作ったケーキとコーヒーをいただきました。ケーキは一律200円。コーヒー(又は紅茶)が150円でおかわり自由。ドリップコーヒーはなかなか美味しかったです。手作りケーキはロールケーキ、チョコレートケーキ、ティラミス、洋梨のタルト、シフォンケーキやチェリーパイ、などなど種類はあれこれたくさん。ここの収益は全額フィリピンスカラシップへ寄付されるので材料費として1ホール500円の材料費をいただけるだけの完全なボランティアだそうです。どのケーキを誰が作ったか、とかはわからないし、チラシを置くっていう雰囲気でもないので自分のケーキの売り込みにはならない感じ。

卒業生のお店、ものぞいてみました。廊下の突き当たりのスペースを使ってちょっとだけ。お菓子を売っている人はいませんでした。なにより学生さんががんがん手作りケーキを売っていたのでそんなの全く用無し、という感じでした。来年参加するならコーヒーハウスに出すケーキを焼くかどうか、位かなぁ。視察の結果はそれもどうかしらね?という感じでした・・・。

ちょうど帰りがけにチアの発表が始まり、最後まで見てきました。超アクロバテックにがんがんに踊っていてすごーい!若いっていいなぁ。もう一度学生時代に戻って青春を謳歌したくなりました。なんであの頃はあんなに無気力に生きていたのかしら?青春!いいなぁ。。。

相変わらずのんびりした空気はかわらない学校でしたが、久しぶりに足を踏み込んで少々ドキドキのひと時でした。何をしたわけではないけどこれはこれで楽しかったです。


文化祭の前にはランチをしようとオフィス街のような住宅街のような、ちょっと不思議な場所にあるフレンチレストラン「Ohara's」へ行きました。

oharas03.jpg

すっごくわかりにくい場所にあるにもかかわらずほぼ満席。サービスの女性の説明もフレンドリーで丁寧、お料理も美味しかったです。キッシュ仕立のブータン・ノワールとか、秋刀魚のソテーが乗ったタルト(中にはクスクス!)など一味違う感じのお料理が面白い。でも、メインにはフランスの伝統料理であるコック・オ・ヴァンがあったりと奇をてらったものばかりではありません。銀の蓋を載せたお皿でテーブルまで運んで、目の前でさっと蓋を外すのもクラシカルな演出。(わくわくして好き!)私は牛腹身のグリル、エシャロットのソースを選択。焼肉屋さんみたい?!お肉が柔らかくて美味しかったです。デザートは選べなくて、今日はオレンジ風味のプリンでした。

oharas02.jpg oharas01.jpg

そもそも電話で席の予約をした時からとっても感じが良いお店。「わかり難い場所にあるので迷われたらお電話下さい。説明させていただきます。」とか言ってくれて。(無事に迷わず行けました!)こちらにはぜひまた伺いたいと思います。

2006/11/05(日) | おでかけ-洋食 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |