この1年

早くも今年1年を振り返る新聞記事が出るようになってきました。
毎日新聞の12/9夕刊「現代演劇・ミュージカルこの1年」という記事が目にとまり。
でも、こういう記事に四季の事って出ないんだよなーと思いながら読んでいたら!最後の最後にちょっとだけ・・・つけたし程度に触れられていました。(でも、嬉しい)

「劇団四季は自由劇場で「春のめざめ」を上演。性を含めて10代の若者の叫びを描く異色作で、"四季の世界"を確実に広げた。」

確かにね・・・秋口まではそう思っていたけど。またちょっと風向きが怪しくなってきたような・・・?

四季ももっと外と交流をしてオープンな組織になればいいのに。
客演を増やすとか、ダンサーを外にも出演させるとか、TVにも出てみるとか。(昔はやってたよね?)それこそ演劇界の活性化につながるのでは・・・なんて。最近お友達と話していたコト。

ところで、
来年5月にオーチャードホールで「ドリームガールズ」の来日公演が決まったそうです!映画しか見たことが無いので見たかったんだ~嬉しいな。

なかなか進捗状況が見えてこない四季劇場夏こけら落とし公演に「ドリームガールズ」なんていかがでしょう?(冗談)

2009/12/10(木) | 四季-雑談 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/875-ed3db507
 |  HOME  |