FC2ブログ

デフェール@たまプラーザ

先日coboさんの海の家でお世話になったシェフのお店へ皆(coboさんmakikoさんMadokaさん)で訪問しました。お店が近づくとショーケースの前で笑顔で接客中のシェフが見えて、あぁ、いるいる~!お店にシェフがいるって基本中の基本。でも嬉しい。

お店には正面にどーんとクリスマスのヘキセンハウスが飾られていたり(完売!)トレードマークのくまやハートが溢れていてとってもかわいい。ショーケースにもきれいなケーキがたくさん並んでいてどれにしようか迷う迷う。ケーキには丁寧な説明付きなのでじっーと読んでしまいました。すっごく組み合わせの参考になる説明文!!

DSCF4947.jpg



トレードマークのクマ。
お仕事用コックコートなのですって♪

そして選んだのはシェフが今年1番の自信作!(でも売れない・・・)と言う‘ブラックノーブル’同名のポートワインで煮たプルーンとスパイスとチョコレートの大人な味のケーキ。美味しいけど『デフェール』の他のケーキとはちょっと印象が違う。どっしりと重くて夜のケーキって感じ。赤ワインと一緒に食べたい。シェフの男気が表現されたケーキなのかな。自分の為に作ったケーキ?!他のケーキは優しくてふんわりした感じで昼間のケーキっていうのが私の勝手な印象。女の子や子供が喜ぶ様な、食べる相手を意識したケーキたち。
シェフがすごく気に入ってケーキに仕上げたこのポートワイン。味見させていただいたのだけど本当に甘くて美味しいワインでした。オーストラリアの有名なワイナリーのものだそうです。

DSCF4944.jpg DSCF4948.jpg

シェフお勧めの冬の新作フランボワーズのチョコレートケーキもいただきました。これにはマイユのフランボワーズビネガーが隠し味に入っているんですって。酸味がポイントだそうです。フランボワーズをお花の様な形に広げてナパージュのしずくで飾ってありました。本当にラブリー。

DSCF4946.jpg DSCF4952.jpg

他にも皆が頼んだケーキを少しづついただいて。気に入ったのは濃厚でちょっと粘りがあるカスタードクリームにパリパリでしっかりした生地のシュークリーム!ベーシックなお菓子だけど、すごく美味しいっ。(という訳で買って帰りました。)焼き菓子もいくつか。どれも美味しかったです~シェフ、ご馳走さまでした!

たくさんお話させていただいて修了試験のアントルメ製作についても相談しちゃった。ナイスなヒントをいただいたのでちょっと試してみようと思います。頑張ろうって気持ちが新たになりました。



2006/12/12(火) | おでかけ-カフェ・ケーキ | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |