FC2ブログ

あなたのために幕が開く

09年2月4日マチネ「オペラ座の怪人」

名古屋に行ってきました!!そのついでにちょこっと大阪に寄り道。

CA392253.jpg

涼太さんについては常々無理をせず、適度なペースで交代して欲しいと心から思っているのに、いざ、自分が翌週のチケット(またまた最前列でした!チケットの天使さま、本当にありがとう。)を手にすると「来週も必ず続投で!」と祈らずにいられない自己中な私です。ゴメンナサイ・・・。

で、無事に今週も涼太ラウル様続投な訳で、わくわくいそいそとお出かけです。岸くんが「キャッツ」を抜けたので来週はラウル交代かな?と思ったけど・・・再来週は保守点検で休演なのでそこまでは頑張るのかな~来週お友達が遠征予定と聞いたので続投してあげて下さいまし。

そして、涼太さん以外もかなりゴージャスな今週のキャスト。目が足りない!!すごく厚みがあるとっても良い舞台でした。大満足。

・・・なのに、カテコはあっさり。ラウル〆が無かったのは久しぶり。ざんねーん。

●涼太さんラウル
12月の登板以来右肩上がりで調子が上がっている、声も出ているという話を聞いていたので自分で確かめなくちゃ!と思い出かけました。でも、正直・・・今週2公演目の割にお疲れモードだったように感じました。(だから来週交代かな?と思ったんだけど。)1月に観た時の方が調子は良かったと思います。「あれは・・・クリスティーヌ!」のところとか2幕の支配人のオフィスもちょっと厳しかったかな。高木クリスが飄々としているのに涼太さんは額に汗をにじませて必死な感じでした。
「イルムート」ではクリスを見つめるにこにこした表情やファントムの声を聞いて見せる厳しい表情、支配人とのやり取りなど本当に演技が細かくてすごーく良かったです。
「マスカレード」では是澤さんの猿がうわさ通り確かにかわいいわとか、ゆりあちゃんの蝶が顔は全く見えないのにめちゃくちゃかわいい!とか思いながら見ていたら・・・ラウル(とクリス)の登場を見逃しました(爆)上手から出てくるのに~。私としたことが・・・大ショック!!「マスカレード」の涼太さんはクリスをエスコートする動きとか、クリノリンスタイルの女性の手にキスをしたりとか、アンサンブルの皆さんに動きを止められてむっとする表情とか、とっても子爵さまっぽくて好きです。
涼太さん、いつのまにか体がとても逞しくなって背中が広い!太ったというわけじゃなくてがっしりして・・・かなり素敵デス。お休みの間に体を相当鍛えたのかしら?ラストの白シャツが色っぽい

●高井ファントム
去年の春以来の高井ファントムです。前回の記念日が悲しい出来だったし、「ソング&ダンス」でも声が裏返ってしまったのを見ているので正直はらはらしちゃうとこでしたが今回は安定していて高井さんのファントムを久しぶりに満喫できました。素の高井さんはとっても素朴なおじ様なのに、ファントムメイクをするとすっごくセクシーでかっこいいですよね。涼太さんラウル&高木クリスとビジュアル的にも大変美しくてバランスが良い3人でした。今回の席は最前センターのすこーし上手寄りだったのですが、「MOTN」でオルガンを弾く時しっかり目が合ったような錯覚にどきっとしました。ここは高井さんファンの方にお勧めのお席だわ~と思ってしまいました。(ラウル席なら下手寄りが良いのデス。)
「ドンファンの勝利」でファントムがクリスに告白する時に歌う「All I ask of you」のメロディーと猿のオルゴールに向かって歌う「マスカレード」が本当に切なく、高木クリスが意外とファントム寄りのクリスだったので切なさが増しました。

●高木クリスティーヌ
何年ぶり?の高木さんのクリス。「WSS」の時ほど言葉の訛りも感じません。陰のイメージの高木さんはクリスのイメージにぴったりだと思います。あまり表情が豊かではないので、ちょっとした瞬間に気の強さが出ちゃうとふてぶてしいクリスに見えてしまうのがすごく微妙なライン。ひとりで生きてきたクリスだから儚さの中に強さがあっても良いとは思うんだけど。笑わない高木さんが1幕の怪人の隠れ家で目覚め、オルガンを弾くファントムを見つけてぱぁっと微笑んで、ファントムのマスクを取ろうとするところはとっても無邪気でかわいいです。オペラ座の屋上でも笑顔が多くて涼太さんラウルと美カップルで素敵でした。あまり感情の揺れが見えない高木さんなので「墓場にて」はこなしているだけに見えて物足りないけど、2幕の支配人のオフィスでみんなから「ドンファンの勝利」に出演するよう迫られて追い詰められていくところが1番好きです。ラストのラウルに手を引かれて怪人の隠れ家を出る時もすごくファントムに心を残しているのがわかってぐっと切ないクリスティーヌでした。

●青木フィルマン&増田アンドレ
すごく大人の支配人ズで、とっても良かったです。増田アンドレも適度なコミカル加減で前回のエロ親父キャラはだいぶ減っていました。青木フィルマンの強面な感じととっても合っていたし、二人とも声が良くて聞きごたえがありました。

●諸カルロッタ
またまた久し振りの諸さん。若々しいカーラで、クリスをライバル視するのも自然な感じ。ツンとすました感じというよりキュートなわがままっぷりがかわいいです。

●平良ブケー
初見のブケーでしたが、ものすっごく良かったです。こんなに存在感のあるブケーなんて初めて。「ハンニバル」の稽古中に幕が落ちてきてルフェーブルに責められた時ににやっと笑うんですよ。すごーく印象的でした。そして声がまたすごく良い!

●秋山マダム・ジリー&荒井メグ・ジリー
秋山さんのどこか謎めいたマダムの雰囲気、「だめよ!」も声がちゃんと出ていました。荒井さんはもうメグそのもので、余裕を感じるほど。高木さんが笑わない分、そばにいるメグの笑顔がとても引き立って、またそんなクリスとメグの組み合わせも良いと思いました。

●その他
アンサンブルも豪華でした。小泉さんはドンファンの稽古のキレっぷりが最高です。宝石商の畠山さんもあの化粧なのに目ヂカラがすごい。久保田さん(ハンニバルの衣裳係等)、倉斗さん(フィルマン夫人等)、ゆりあちゃん(蝶等)と他演目ではプリンシパルにもなる方々が脇を固めてとっても豪華で良かったです。

この間開幕したばかりだと思っていたのに、もうすぐ大阪も終わってしまうのですね~。また場所を変えて観れるとは思うものの、千秋楽という文字を目の当たりにするとやっぱり寂しいものです。

<大阪:8回目>

2009/02/04(水) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

poca

うわわぁぁ~
BOISさんのレポでもだえまくり(笑)です。
あ~調子の良い高井ファントムもたくましくなった涼太ラウルも観たかった~

前楽に行きたいとチケット取りましたが…行かせてもらえるか謎です(^^;
(BOISさんが一緒だと言えば行かせてくくれるかなぁ)

2009/02/09(月) 12:40:04 | URL | [ 編集]

BOIS

>poca様
先日はあんなにそばにいながら泣く泣く帰らなければならなかったなんて本当に残念でしたね・・・。お気持ち察しますぅ。

それが私、前楽のチケット取ってないんですよ。
でも、pocaちゃんが行けなくっちゃったら可哀想だからその時はお付き合いしちゃおっかなー(笑)

2009/02/09(月) 23:29:19 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/709-23f3f563
 |  HOME  |