FC2ブログ

祝・合格!

TALK(食空間と生活文化ラウンドテーブル)主宰の『テーブルコーディネーター中級コース』の筆記試験に合格しました~! ほっ。

毎日ぐうたらしているので少しは勉強しなくちゃ!と思い勢いで申し込んだものの情けないほど集中できず申し込んだ事を激しく後悔していました。取り合えず受験料も高かったし、講習会も行ったので試験だけは受けてくるか、と重い足を引きずって行って来ました。そう、あれは11月のこと・・・。
ホント、精神的に負担で辛い日々だった。

試験の内容はテーブルコーディネートに関係あるの?と思うような(もちろん関係あります。)テーブルの周辺や食べ物のことまでじっくりとお勉強が必要です。食卓文化論(歴史)&食べ物の基本と食産業の動向・コーディネート・色彩・テーブルウェアの各項目8割以上が合格基準。(実際のところは・・・?)基礎コースと比べて内容もかなり濃くなりぐっと難しくなります。試験範囲も西洋、日本からその他の地域(エスニックとか)まで及んで幅広い。私は冒頭の‘西洋の食卓文化論’で躓いてなかなか先に勧めなかったのだけど、ちゃんと勉強すればかなり面白い内容だと思います。

例えばクラッシック-モダン(縦軸)、フォーマル-カジュアル(横軸)のマトリックスの中でジノリのベッキオホワイトはどの辺りに位置しますか?とか楽しい問題もあった。

【試験】じゃなかったらもっと興味をもって勉強できた内容だと思うし、勉強の甲斐もあると思う。今だから言える事だけど。

さて、次は2月の実技試験。TALK認定講師のレッスンを受けて仮合格後、試験委員の写真審査だそうです。これも相当なお金がかかります。認定講師のレッスン料、実技試験審査料。そして、合格すると登録料。はっきり言ってTALKぼろ儲けだと思うよ・・・。そりゃ、合格するわけだ。

2006/12/15(金) | その他 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |