FC2ブログ

これは何でしょう?

DSCF6333.jpg①スーパーでもらってきたダンボール箱にビニールやプチプチでカバーをかけ真ん中に回転台を置きます。ここにアントルメを置き、水鉄砲のお化けの様なものに溶かしたチョコレートを入れて凍らせたアントルメに噴射します。
(某お教室に特別レッスンでお越しになったJ.P.Cシェフはこれをカバー無しで噴射したそうで・・・大変なことになったそうです。そりゃそうだ。)

作業の後はビニールをはがしてくるくるまとめて捨てればお終い。


DSCF5920.jpg
②この作業は‘ピストレがけ’と言ってココアを振ったようなマットな感じにチョコレートがコーティングされます。これだけでぐっと本格的な仕上がりになるでしょう?


けっこう楽しい作業です。

あ、発射する時にすごい音がするので夜中には使えません!

これ、修了試験のアントルメの仕上げに使います。合羽橋で25000円位で購入できるそうです。私が買ったわけではなく(汗)・・・先に卒業した友達が購入したものをお借りしています。(Mちゃん、本当にありがとう!)
思っていたより手軽で本格的な雰囲気を演出できるのでちょっぴり(かなり)欲しくなってます。無事に卒業したらお祝いに・・・(狙っています。)

今日の試作で殆どの材料が底をつきました。もう練習しなーい!
微妙に余ってる生クリーム100ccとか何度もテンパリングしたチョコレートとか、別のお菓子にリメイクしよう。当分はチョコレート続きだな、こりゃ。


2007/03/16(金) | お菓子・パン | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |