祝・ライオンキング10周年!

08年12月20日マチネ「ライオンキング」 10周年記念日

CA391876.jpg

10周年おめでとうございまーす!
・・・という訳でお祭りに参加してきました!共通ロビーにはお祝いのお花が飾られ、2階ロビーには世界中のライオンキングカンパニーからのお祝いのメッセージが届いていました。たしかに10年間ずっーと公演を続けるってすごいことですよね。

いつ見てもそれなりに感動のある「ライオンキング」だけど、まぁ、1年に1回か半年に1回でいいやと思っていたのも事実。でも、今日の公演は違ってた!すごい、すごい、すごい!今日の舞台ならまたすぐに見たい!と思った。何が違うんだろう・・・?
やっぱりキャスト?露骨な記念日キャストだったもんなー。

すっごく満足したけど、ふと冷静になるとこれが普通であるべき姿なのではないかと。お祭りなんかじゃなく。この日の舞台だって思いのほか不調な人もいたし、いまいちキャラが合ってないかも・・・と思わないでもないキャストもいた。うーん?と思うところもあった。でもそれを帳消しにしてしまうパワーで、多少の不満なんて全く気にならないくらい満足感のある舞台でした。ただきれいにまとまっているだけでなく、求めているのはこういう舞台なんだなぁ、って思いましたよ。

今日のキャスティングは豪華というよりとっても自然で無理のない組み合わせだったと思います。芝ムファサは道口スカーのしっかりした兄だったし、道口スカーは芝ムファサの不肖の弟だった。道口さんは何をやらせても器用~
芝ムファサと西村サラビはなんて濃くて、お似合いのご夫妻なのでしょう。西村サラビの表情、しぐさ、細かくてとっても素敵でした。芝ムファサと吉谷ザスも、あぁ、ザズは子供の頃のムファサを知っているのね、と自然に思える感じ。田中シンバと熊本ナラもお似合いのカップルだし。田中さんはさすがの存在感ですね。そしてヤングシンバの間くん!8月に観た時も上手いな~と思ったけどさらに成長して歌もダンスも益々上手になっていて感心しました。ヤングシンバが上手いと1幕が本当に見ごたえがあって満足度が上がる気がする。

本編がとっても満足だったので、カテコいらないよ!と思いましたが(いや、楽しみだったけど)、10周年の特別カテコは「サークル・オブ・ライフ」!1階通路はキャストが通って盛り上がっていていいなぁ、と上から眺めていました。ご挨拶は芝ムファサ。続いてサー・ティム・ライスの登場。(「サー」と聞いてアンドリュー・ロイド・ウェバー?と思った私。バカ!これはディズニーだってば。)さらに、12/20に10歳になった子供たちが舞台に並び「ハッピーバースデー」を合唱。なんで知らないガキ(失礼)の誕生日をここで祝わなくちゃなんないのっと思ったけど「ハッピーバースデー・トゥ・ライオンキング」のフレーズで、なるほど、これが言いたかったのね、とストンと腑に落ちました。

CA391871.jpg

終演後は「モンドカフェ」でライオンキング10周年記念デザートを。これ、思っていた以上に美味しかったです。記念チャームは三頭身のムファサ。かわいいです!

観劇後の取りとめのないおしゃべりもとっても楽しいね。

2008/12/20(土) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

ミルト

20日、いってらっしゃったのですね!
うらやましい!

カテコ10周年の割にはスゴイあっさり加減でしたよね。
8周年、9周年の時が同じ演出だったので
きっと下手側にくるだろうと読んで、大ハズレなわけなんですが(苦笑)

私もキャスト豪華だな~って思ったけどこれが通常だと
いつ見に行っても安心でいいですよね。
お正月はサンウンかなぁ~。

2008/12/24(水) 00:12:42 | URL | [ 編集]

BOIS

>ミルト様
記念日はカテコよりも本編充実のとってもあるべき形だったと思います。シンプルなカテコでも不満はありません。

お正月、再び柿澤シンバが来たら突発しちゃうかも!

2008/12/25(木) 00:28:42 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/681-9e409ed9
 |  HOME  |