FC2ブログ

愛した日々に悔いはない!でしょ?

08年11月9日 港幸樹ソロライブVOICE 2nd ‘DREAM’

ミス・サイゴン赤組ヴォーカルキャプテンを務められた港さんのソロライブへ行ってきました。この方、本当に引き出しが多くて楽しませてくれます。‘声’のコントロールがとっても上手で、まさに七変化です。それも感性ではなくて理屈でわかって計算し尽くしているという感じ。さすが教育大学出身。

ライブは‘DREAM’というテーマにふさわしく、まずはアニメソング「ONE PIECE」から‘WE ARE!’で登場。初めて聞いたけど、港さんが歌うとかっこいい~ノリノリで元気が出る曲でした。そして、港さんの夢のひとつ、歌のお兄さんになることをここで叶えたい!と、なりきり【こうきお兄さん】になってアニメソングを3曲披露。行ける、行けるよ~お兄さん、ぜひ目指してほしい!

スペシャルゲストは本物の歌のお姉さんをされている鈴木真悠さん。この方がとってもチャーミングでかわいくて、一気にファンになってしまいました。
港さんとのデュエットの他にソロでも数曲歌ってくれたのだけど、特に「リトル・マーメイド」から‘パート・オブ・ユア・ワールド’が最っ高!に良かったです。芝居心のある歌で、人間界に憧れるアリエルの様子がキュートに伝わってきました。本当に黒目に星がきらきらしてるんだよ!?最近某所で聞いたのと同じ曲とは思えなかった・・・。

前半ラストは‘愛せぬならば’(美女と野獣)。迫力があって、悔しさやむなしさが痛いほど伝わってくる港ビーストでした。でもね、パワフルに歌いあげているのに指が震えているの。最初は力を込めすぎてワナワナしているのかと思ったんだけど、たぶん違う。そんなギャップを見せる一瞬の素?の港さんがかわいかったデス。(笑)そういえば、サイゴンHPのインタビューでも「すごく緊張する」って言っていましたね!

休憩をはさんで後半はミュージカルナンバーの数々。
鈴木さんの歌う‘ポピュラー’(ウィキッド)もかわいかったけど、なんといっても港さんの気持ちの入った‘愛した日々に悔いはない’(コーラスライン)が素晴らしかったです。歌いながら港さんの目がみるみるうるんできて、歌い終わった瞬間に挨拶もそこそこに袖に引っこんで、何もなかったかのように笑顔で出てきて。もぅ、感極まっていたくせに!「僕は歌えなくなったわけじゃないのでまだまだ頑張ります」って。「ブロードウェイ♪ブロードウェイ」を見たばかりだということもあり、この選曲は良かったです。(流行に乗ってみましたby港さん)

ラブソングを歌う時などに顔の前から声を出すことを意識するのが難しい、頭のてっぺんから出す絶唱系の方が実は楽だと言っていましたが、港さんの顔の前から出す声、甘くて優しくて素敵です。

アンコールも終わって最後の最後にオマケです!って「ガラリボン」(東宝アカデミー1期生3人組ユニット)が登場。客席に座っているときにはあまりに普通でむしろ地味過ぎなくらいだったのに、マイクを持った途端がらっと変わりました。おぉぉぉ~これが役者のオーラなのか!!3人で歌う‘ドリームガールズ’かっこかわいかった~(これも「コーラスライン」と同じマイケル・ベネット演出舞台の映画版リメイクですね!)ライブのテーマにも合ってるー。

そして最後の最後にガラリボンによるソウルガールズを従えた、港ユダで‘スーパースター’(JCS)港さんの選ぶ曲はどれも良い曲ばかり!こうして大盛り上がりでライブは終了したのでした。楽しかったー!!

ライブ会場に行く前に、リニューアルされた伊勢丹地下のスターバックスイセタンガールズ店で伊勢丹限定の‘モカバニラクリームフラペチーノ’をお買い上げ。この寒いのに・・・外に並ぶのに・・・。でも美味しかった☆

CA391657.jpg


2008/11/09(日) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/657-ea6943fb
 |  HOME  |