FC2ブログ

ひとつの夢、胸に抱いて!

映画の日だったので 「ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢」を見てきました。

CA391549.jpg 最近の映画ってPCでちゃっちゃっと席の予約して、
 時間に間に合うように映画館へ行くだけ。
 本当に便利になったものだ。
 新しいシネコンは座席もふかふかできれいだし、今日
 はサーティーワンのアイスクリームを食べながらと、
 気楽でこれもまた楽しい。

さて、「ブロードウェイ♪ブロードウェイ」は06年に16年ぶりにBWで再演された「コーラスライン」の8ケ月に亘るオーディションのドキュメンタリー映画です。本当のオーディション風景、挑戦者のインタビューに1974年からの「コーラスライン」が作られることになったいきさつや映像が挟み込まれ、さらにオリジナルキャストのインタビューなども加えられて作られています。

「コーラスライン」そのものもオーディションの話で、スピンオフ作品(?)が本物のオーディションとはなんて気が利いた発想なんだろうと思いました。パンフには‘ショウ・ビジネスのしたたかさ’と書いてあったケド。
本当のオーディションの様子を覗き見るのはなかなか興味深いし、参加者の意気込みや気後れや喜びや悔しさなど生の感情がいっぱい溢れていて、すっごく感動しました。見ていて本当に泣けちゃうんだよ?!自分でもびっくり。

「コーラスライン」初演のトライアウトの段階ではキャシーは不合格組だったとか、オリジナルキャシーのドナ・マケクニーと初演演出家のマイケル・ベネットは結婚していてキャシーとザックはリアルストーリーだったとか、マイケル・ベネットは「ウェストサイド物語」でベイビー・ジョンをやっていたとか、裏話的なエピソードも沢山入っていて「コーラスライン」を見たことがある人はより一層楽しめる作品だと思います。

ポール役に合格したジェイソンのシーンは本当に演技なのか真実の告白なのかわからないほど胸に迫って泣けました。審査員も泣いていた!これはスゴイ。マイク役を競って敗れるタイスは私的には残念。格好よくて(ちょっと堂珍くん@ケミストリーに似てる)、ダンスがめちゃくちゃ上手で、インタビューでも良いこと言っていて絶対決まりだと思ったのに・・・落ちた。彼はきっとコーラスの器じゃなかったんだと思う。華がありすぎ。難しいものだ。コニー役は日本人の宝良結香さんがゲット!でも、審査員で再演の振付家であるオリジナルコニーのバイヨーク・リーさん(すごくパワフルで個性的な方!)が、最後まで結香は気に入らない。ドキュメンタリーだから反対するところもばっちり入っていて、うぅぅ怖いよー。演出家がとっても大切だと思っている「AT THE BALLET」のマギーのクレッシェンドはなかなか歌える人がいない。何人も、何人も歌って・・・やっと見つける。こうやって8ケ月をかけて3000人の中から19人を選び出す。

この映画をみたら案の定「コーラスライン」を観たくなりました。NYまでオーディションキャスト版の「コーラスライン」を見に行きたくなっちゃう!と思ったけど、8月でクローズしているそうです。ちょっとほっとしちゃった。何年か前に自由劇場で観たのが良かったなぁ。また自由で再演してくれないかなぁ。。。


CA391599.jpg

夜は久しぶりの「すゑとみ」へ行きました。
値段が上がったりして、どうなの?と思ったけど・・・やっぱり美味しかったです。

2008/11/01(土) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(9)

«  |  HOME  |  »

kiko

私も、したたかなショウ・ビジネスの世界にしっかり乗せられました(笑)
演技にも演技じゃない所にも感動しますよね。
ACLトリビア的な要素も面白かったし♪

垣間見えるチケットを拝見すると、同じシネコンに行かれたようですが、発券のタッチパネルはスムーズでしたか?
私、静電気体質なので、タッチパネルは誤作動や不作動が多くて・・・(__;)
10回位やり直して、ようやく発券できたんですよ~。
でも、PCで座席指定できるのは嬉しいですね!

2008/11/03(月) 11:49:31 | URL | [ 編集]

小町

観に行かれたんですね~!
私、コーラスライン自体が未見なので、ちょっと迷っているんですが…BOISさんの記事読んで、見たくなってきました(>_<)
コーラスライン見てなくても大丈夫だと思いますか??

2008/11/03(月) 15:30:29 | URL | [ 編集]

BOIS

>kiko様
同じシネコンでしたか!(笑)初めて行きましたが、新しくて良いですね。
発券、私は3回くらいやり直しましたが、後ろが長蛇の列でかなり緊張しました。
ひとつ間違えても最初に戻っちゃうのが、もぉー!!という感じで。
その上、最後までいって、チケットがどこから出てくるのかわからない!
なかなか大変でした。ふぅ。でも、映画はすっごく良かったですね~

>小町様
お帰りなさ~い。
難しい質問ですねぇ・・・たぶん、「コーラスライン」を観ていないと厳しいような気がします。でも、ミュージカル好きならそれなりに感動するとも思うし。どっちにしても「コーラスライン」が観たくなることは確実です!映画版で予習するとか・・・(ん~でも映画版は舞台版とちょっと違うんですよ。)レディースデーとかのお安い日に挑戦してみてはいかがでしょう?私はもう1回見たいくらいです。

2008/11/03(月) 21:50:48 | URL | [ 編集]

ミルト

私も同じシーンで泣きました~~。
シーラ役の(あ~~、名前が出てこない・・・)ジプシーみたいな彼女が落ちてしまった時も。
ジェシカ(ヴァル役)が受かった時は自分のこと見たく嬉しかったり、本当にステキな映画でしたね。
四季版のコーラスライン、私も見たくなりました。
この映画ももう1回見たいかも。

2008/11/03(月) 23:25:19 | URL | [ 編集]

小町

お返事ありがとうございます!
「コーラスライン」のスピンオフ作品、ということにこだわって見ると、「本家を知らないからわからない~!」ってなる感じなのでしょうかね!?
そうですね、レディースデーやレイトショーで挑戦してみようかなと思います♪

2008/11/04(火) 22:44:07 | URL | [ 編集]

BOIS

>ミルト様
なんか、すごい泣ける映画でしたよね。面白かった~
シーラ役のラシェールかな?の最終はホント辛かったですね・・・。
受験者だけでなく、審査員の人間的な面が見れたところも良かったな。‘会社の面接’とはやっぱり違いますね!

2008/11/04(火) 22:51:17 | URL | [ 編集]

BOIS

>小町様
ぜひぜひ、お勧めですよ!見てみて下さいね。
四季公式の作品紹介でACLのところをざっと見ておいたら良いかも!と思ったら・・・今見れないんですねぇ。残念。映画のパンフがよくできているので先に読んでおくといいかも!

2008/11/04(火) 22:55:52 | URL | [ 編集]

ゆぴ

この映画の存在を知りませんでした。観たい・・・!公開されている劇場が限られているんですね。こういう映画こそ、もっと沢山の劇場で上映してくれたらいいのに、と思います。

2008/11/05(水) 21:50:43 | URL | [ 編集]

BOIS

>ゆぴ様
そうなんですよ、東京で3ケ所位?少ないですよね~
さすがにマニアックみたいで他の映画より席は押さえ易かったような気がします。
ぜひ、ご覧になって下さい!見た人みんな良かったって言ってますよ~

2008/11/06(木) 21:59:06 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/651-dd77c362
 |  HOME  |