歌、奏でるよサクソフォーン

08年10月4日マチネ「ミス・サイゴン

いよいよはまって参りました!「ミス・サイゴン」
とうとう当日券ですよ、我ながらおかしいのではないかと・・・。
キャストスケジュールを眺めまわしていかに効率よく見たいキャストで見るか?と考えてこの日を選んだのだけど、もう何度でも見に行けばいいじゃないかーという気がしてきた。(おいおい・・・)

そんな本日のキャストは筧エンジニア・新妻キム・照井クリス・岸ジョン・鈴木エレン・泉見トゥイ・菅谷ジジ&青組。新妻キムと照井クリスが初見。

もぉ~本当に音楽が素晴らしいのですよ!!エンジニアの曲とかトゥイの曲とかそのメロディを聞くと必然的にイメージされるものが出来上がっていて、効果的に絶妙なタイミングで挟み込まれ、繰り返される。すごく計算され尽くしています。パンフレットを読んでさらになるほど~と思ったのはクリスとキムが歌う「Sun & Moon」。同じメロディをクリスとキムが順々につないでいくことでお互いを知っていく過程を、最後にハーモニーになって2人が結ばれたことを示している、とか。なんてロマンチックなの~!なのに2幕ではクリスと別れ別れになるナイトメアの後と、キムが息を引き取る間際にこの曲を歌うんですよね。1幕で幸せそうであればあるほど切なく感じるというわけです。もう、作曲家の思うツボですよ。そして「命をあげよう」ですよ!結末を知っているから、この歌が「最後の仕事」につながるんだと思うと・・・もうたまりません
「生まれたくないのに 生まれ出たお前が 苦しまないように 命もあげるよ」
だなんて・・・。生まれたくて生まれてきた人なんていないんだよ、といつも心の中で突っ込んでいますが。自分の母とも重なって、母親の無償の愛というか、力ってすごいなぁと・・・。こんな究極なレベルじゃなくても私には絶対まねできません。

最近頭の中をサイゴンの音楽がぐるぐる回っています。
早くCD買わなくちゃ!(え、持っていないんですか?)

●筧エンジニア
ミュージカル雑誌のインタビューを読んだので少し、理解が深まった気がします。筧さんは今回のエンジニアでは歌を譜面通りに歌うことを目標としているのだそうです。確かに橋本エンジニアがセリフにしちゃうところもちゃんとメロディーに乗せてます。「サイゴン陥落」の場面かな・・・キムを探せとトゥイに言われて本音に戻るところが絶妙に上手いです。

●新妻キム
本当に想像通りのキムでした。演技プランをしっかり立ててきっちり演じているらしいです。井上クリスとのコンビで観たかったな~絶対合うと思う!
キムがトゥイを殺してしまうところは毎回涙なしでは見れません。きっと子供のころは仲良く遊んだであろうトゥイのことを嫌いなはずないのに、大切に思ってくれている気持も十分理解している。なのに、そんなトゥイを殺してしまった。新妻キムはトゥイの頭をずっと抱えて下に置かず、抱き抱え目を閉じさせる。トゥイを大切に思っている気持が伝わりました。
それからエレンとの対面のところでは新妻キムは「自分で言うべきよー!」が音楽に乗っていました。ソニンキムも玲奈キムも絶叫だったと思うのでこの違いはファントムの「行け、行ってくれ、お願いだー」と同じ感じ?私はどちらかと言うと絶叫系が好みかな~

●照井クリス
友人大絶賛の照井クリス。ドリームランドから投げやりで厭世的で、キムに出会った事で生きるための大義名分を見つけたという感じです。アメリカに帰ってから口もきけなくなるほど打ちのめされて、エレンと出会ってやっと立ち直ることができたんだと素直に思えました。エレンにベトナムでのことを打ち明ける時も床に座り込んでしまったり、苦しんでいる様が本当に辛くて。もう、いいよ、わかったよ、と言ってしまいそうです。クリスっていい加減でひどい男だ!とずっと思っていたけど、少しだけ見方が変わってきたような気がします。
で、そんな照井クリス演技はすごく伝わってくるんだけど、歌が・・・。「世界が終る夜のように」では最初から新妻キムに負けちゃってはらはら。マイクの調子が悪かったみたいで、途中でいきなり大音量のハウリングを起こしてしまってびっくり!マイクのせいなのかもしれないけど・・・歌は残念な感じだったなぁ。

●その他
アンサンブルは赤組の方が親しみを感じるけど、結婚式の場面では嫉妬心をしっかり出す青組さんの方が好きです。

2008/10/05(日) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

poca

パンフレットも熟読するとより理解が深まるのですね!←主に写真だけのワタシです(^^;

前回ワタシが観たときのトゥイはお仲間登場までずーーーっと開眼状態でございましたが…(^^;;
キムによって違うのでしょうか?

2008/10/09(木) 12:48:28 | URL | [ 編集]

BOIS

>poca様
東宝のパンフは四季より読み応えがあって、役者さんのひとこととか、インタビューとか素が垣間見れて面白いです。

今回のサイゴンは演出がかなり緩く、自由にやれる場面が多いんですって。トゥイの瞼を閉めるのは新妻キムだけと聞きました。他のキムの時に瞼を閉めるお仲間は副人民委員のウナギイヌ(赤組)ですよ!本当は新妻キム、トゥイにずっと見られているのが怖くなったのかな、なんて今は思っています。

他にも藤岡クリスだけが「神よ何故」でタバコを吸ってたり、筧エンジニアだけがドリームランドでジジに「焦るな!」って言ったり(←ここ好き)微妙な違いがあるみたいです。

ほぉ~ら、もっと見たくなったでしょう?

2008/10/09(木) 19:46:14 | URL | [ 編集]

poca

藤岡クリスのタバコも彼オリジナルだったのですか~
確かに。井上クリスは吸ってなくて あれ?王子だから?と思いましたから(^^;

う…もっと…み、みたいです…
あと1ヶ月あったら通ってしまったかもです。

2008/10/10(金) 12:29:17 | URL | [ 編集]

BOIS

>poca様
私ももっと見たいです!キャストの違いもそうだけど、見るたびに発見や理解が深まってホント面白いですよね~。

2008/10/13(月) 12:45:18 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/636-2282d75d
 |  HOME  |