FC2ブログ

ピンチヒッター♪オペラ座の怪人

今日は涼太さん好きのお友達から譲っていただいたプラチナチケットで「オペラ座の怪人」。久しぶりのソワレ♪(ソワレの雰囲気大好き。)センターブロック2列目ちょっぴり下手寄りの席。さすが、さすがのラウル堪能席でございました。本当はご自分で観たかっただろうと思うのでその分心して観て来たつもり。(先日の最前列上手サイドよりずっと良かった!)千秋楽までにもうこんな良い席では観れないんだろうなぁ・・・譲っていただいて本当にどうもありがとうございました。(大感激)

2列目でオペラグラスをのぞく怪しい私。さすがにアップ過ぎだったので止めておきました。あ、墓場の西クリスの涙はオペラグラスで確認した!やっぱり本当に泣いてた~うるうる。

今回はアンサンブル2枠(増田守人さん)の動きはほぼ完璧にわかりました。(業務連絡=1月末にご一緒する方、以下よく覚えておいて下さいまし。)

オークション:悪魔のロベールのしゃれこうべを持っている
        シャンデリアの介添え(右側)
ハンニバルリハーサル:背広を着て中央で仁王立ち
イルムート:ヘアドレッサー
マスカレード:給仕
ドンファンの稽古:最後列右端→ピアノ右から2番目
ドンファン:果物籠を持っている
カテコ:バレリーナと一緒に1番最初に出てくる(1番左)
     そのまま最後尾の中央

さて、今日はいつも以上に細かいところまで見る事ができてかなり面白かったです。ハンニバルのリハーサルシーンなんて、見所満載でここだけで満足度高し。カーラが「Think of me」を歌いだした時のメグの嫌そう~な顔とか、先走り拍手しちゃったフィルマンに向かって「いやだ~失礼ね」って言ってたり。当然だけど、舞台にいる人全員がハンニバルのリハーサルに参加する人だった。そして、「The mirror」では・・・「あなた、井上さんなのね!」と叫びたかった私。ファントムよりも指揮を振る井上さんの姿が鏡に映っている事に釘付けでした。をい、をい。

そんなこんなで細かいところまで夢中で観ていたせいか、はたまた・・・ファントムさんのせいか・・・今日はちょっぴり疲れてしまった舞台だったのです。


●高井ファントム
心臓に悪い。ちょっと不調を感じると大丈夫か大丈夫か?と余計な心配をしてしまって、本当に疲れる。今日は低音が掠れていたことが何度かあって。高音はきれいに出ていたのでちょっとした何かのはずみなのかなぁ?と思ったのだけど、何度かあったのでその度にあ、また!とドキドキしてしまった。何で低音が出ないの?!そんなこんなで高井ファントムには集中できず。ファントムもクリスみたいに2~3週間で回せばいいのに。
天使像で歌うファントムを首を曲げて見上げていたところ、見下ろして歌うファントムに睨まれているような錯覚が。。。怖いよー。

●西クリスティーヌ
帰宅後、沼尾さんとダブルになったことを知りました。あと3日なのに交代するの?確かに「Think of me」も「墓場にて」も、わぁー!!って拍手したくなる出来ではなかったし、パーンと最高音が出るような快調さは無かったけど、そんなに悪くもなかったのに。近くで見てたせいか演技も細かくてまたまたちょっぴり見直したところだったのにな。クリスはしょっちゅう替わるのね。

●涼太さんラウル
オークションシーンで介添えの女中さんの手を取って落札の指示を出しているのはもちろん気がついていたのだけど左手の人差し指を動かす事で価格の指示を出してた!(3回動かすと30フランで猿のオルゴールを落札とか)クリスの楽屋を訪ねるところまではキラキラで楽しそうでも許そう。この時はまだ何も知らないんだから無邪気に明るくてもいいか・・・と納得する事に。

2幕の支配人オフィスの涼太さんラウルがとっても好きです。‘こんな素晴らしい事(ファントムを捕まえること)を考え付いたのに何でクリスティーヌは協力してくれないんだ!’って感じで。支配人たちと勝手に盛り上がっているところとか世間知らずで無駄に正義感に溢れたぼんぼんって感じですごく好き。それでこそラウルだよ。

今日はいつも以上に燕尾服のしっぽを気にしていました。しょっちゅう手で払っていた。どういう心理状態だとしっぽが気になるのか?が気になります。(スキンブルの時もしょっちゅう尻尾を払っていますよね。)ぴしっと伸びた指先は近くで見るとますます硬かったです。

ううぅ~来週のキャスト動向が激しく気になります!!

<海:23回目>

2007/01/05(金) | 四季-レポ | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |