FC2ブログ

僕を誰かと・・・?

08年4月19日マチネ「ウェストサイド物語

初京都「ウェストサイド物語」
キャストの顔ぶれは東京とそれほど変わらず・・・。大きな変化はリフだった松島さんがベルナルドになっているということ。これはすごい楽しみ♪

京都劇場の評判の悪い2階席はやっぱり遠かった。オケピが無いのもがっかり。「オペラ座の怪人」も「WSS」もオケは絶対必要!オープニングはスポットライトの色が変わるだけだなんて・・・妙に寂しい。「マンボ!」のかけ声が無いなんて、アリエナイ。オケに合わせてがんがん踊るのがかっこいいのになぁ。

「The Dance at the Gym」で睨み合ったジェット団とシャーク団の人たち、軍事会議の約束をして引っ込んだ途端、「Maria」の裏コーラスに入るのかしら?「Maria」の綺麗なコーラスをさっきまでケンカしていたリーゼントの人たちが頭寄せ合って歌っているのかと考えると可笑しくって。

そうそう、パンフレットにはまた追補が沢山入っていました。名前が入っていなかったソプラノソロ(録音)は伊藤志保さんだそうです。

その中に紛れるように立岡さんの訃報も・・・。ここが最後の舞台だったんですよね。亡くなったその日もマチソワで舞台に立たれていたなんて、舞台人として幸せな最期だった、と思いたいです。ご冥福をお祈りいたします。

●松島ベルナルド
加藤ベルナルドと本当にそっくり!だと思いました。加藤さんだと任侠世界へ行ってしまうので、松島さんだとちょうど良い感じ。「The Rumble」でリフを刺してしまう時の偶然の感じも、驚いている様子もとっても良かったです。黒塗りも似合ってたし。松島ベルナルドと松島リフで見たいなぁ・・・無理だけど。

●笠松マリア
痩せた・・・?髪が伸びてぐっと大人っぽくなった。もうトニーとのラブシーンも犯罪には見えません。五重唱のバランスもすっごく良くなったし、いちばん好きマリアだわ~(花代マリア未見だけど)
あぁ~涼太トニーとのデュエットが聞きたい。

●岸本ロザリア
ロザリアの年齢設定がよくわからないけど、岸本ロザリアは鈴木さんや玉井さんよりぐんと幼い感じで、かわいかったです。演技も細かくて表情もくるくる変わってイイ!!

●澤村A-ラブ
大塚さんに逃げられた~ちっ、澤村さんかーと思った(ごめんなさい)けど、スノーボーイより合っていました。A-ラブとベイビー・ジョーンはお子様チームだと思っていたけど(そうなんだと思うけど)、澤村さんも結構かわいかったです。(笑)

今回は全体的にシャーク団に肩入れして観ていました。

<WSS:18回目(京都:1回目)>

2008/04/22(火) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/522-d35454a8
 |  HOME  |