FC2ブログ

お目にかかれてとても幸せです

08年3月22日マチネ「Wicked

ついにこの時が、きたわ!手持ちのチケットまで我慢できた~!!
何で私のチケット、昨日じゃなかったんだ!という勝手な想いは置いておいて。(行けませんから。) 今日は母を引率しての「Wicked」観劇。初見キャストが多くて楽しみすぎでドキドキしちゃいました。こんなにわくわくする観劇は久しぶり。なんてったって今月初の劇場です。

今日はカレッタ汐留46階「すし善」でランチをしてから劇場へ。スポンサーがいる日にココを狙っていたのです。お寿司、噂通り美味しかった~。ウィキッド観劇前だとワンドリンクサービスでグラスの白ワインをいただいてお得な気分。楽しい気持ちMAXで開演です。

着席してからはオズの国の地図を母と眺め、エメラルドシティの右ちょっと上がエルファバの故郷ね、左の方がフィエロの国。フィエロは王子さまなんだよーなどと軽く説明。そうこうしているとドラゴン、スタンバイ。サル、降りて来る!!きゃーーーーー始まる。

毎回思っていたことなんだけど・・・何故動物が喋り、人間と魔法使いが共存できるような社会で「緑色」ってだけで疎外されちゃうのか疑問。なんでもアリな世界のような気がするんだけど・・・。あぁ、そうか・・・エルファバは迫害されていく動物達に自分の姿を重ねているのですね。だから自分から心を開いたのはディラモンド先生だけなんだ、なんて。お弁当を食べているのを見ながら思いました。

そうそう、ダンスホールのエルファバダンス。最初はヘンテコなのにみんなで揃って踊るとカッコ良いダンスになるなんてすごいなぁ~っていつも思っていたんだけど・・・あれ?これでおしまい?(カッコ良くないぞ?)という感じで終わってしまった。何でかなぁと思ったらテンポが遅かったのか・・・な?!そこ以外は特に違和感はなかったのだけど。

幕間、母にどう?と聞いたら「Wizard and I」(多分)のエルファバのソロが「夢から醒めた夢」のピコの様だったと・・・。ある意味間違っていないところがすごい・・・(否、間違ってるからっ)

●北澤フィエロ
楽しみにしておりました。デビューおめでとうございます~。
冒頭の北澤-市民、グリンダそっちのけで探しちゃいましたよ。おお~北澤さん、いたー!!モコモコ、ニコニコですっ!舞台にすっかり馴染んで見えることが不思議~(あら、失礼?)
で、フィエロ登場シーンの馬車で寝てる格好が不自然過ぎて苦しそう・・・ですよ?!足・・・変すぎです~要、ポージング研究&練習!(笑)
「Dancing Through Life」の歌、声が李フィエロより低くて全く別モノに聞こえました。ボリュームいっぱいで響く響く。そして懸案のダンス、踊ってる~踊れてるよ~!!ダンスは期待以上、歌は期待通りに上手でいい声だったし、表情豊かな北澤さんを沢山見れた。ふにゃ~とした優しい笑顔にこっちもつられてにへら~って笑ってしまいました。どの衣装もよく似合っていて素敵なフィエロですよ!でもまぁ、思った通り、いいかげんなチャラ男には全く見えないし、最初っからとっても知的な感じで、偽悪的にも見えない・・・ラブシーンがぎこちないのは折込済みだったけど、「As Long As You're Mine」はもっとラブ度全開でドキドキさせて欲しい~。これからの進化に期待。ラストのかかしになってエルファバと消えるところ。暗転の直前の絶妙なタイミングでがくっと傾いて・・・これからの二人の道がとても険しいものであるという予感で終わる。うわー切ない。

この役・・・あの人もやるの?目線で見てしまったよー。初北澤フィエロだったのにぃ。

●西グリンダ
北澤フィエロとセットでデビューした西グリンダ。失礼ながら全く期待していなかったんですよ。それがまぁ、歌は最高だし、弾けっぷりもなかなかのもので、(コンパクトパチンが不発だったのは残念。あそこ好きなので。)今までの出演作の中でもズバ抜けてセリフ量が多いと思うのだけど、ちゃんと意味をわかって喋っているのがわかる日本語で全く不安はありませんでした。容姿も最初のシャボン玉であちゃーと思ったのは事実なんだけど、だんだん気にならなくなって、グリンダキャラの設定にしっかり嵌っていました。声が美人だし、スタイルが良いので見栄えはなかなかのものでした。似合うじゃん、ドレス!!低い声でぎゃははって笑う時がちょっと下品に聞こえちゃって残念だったのと、沼尾グリンダは笑いを取っていた言い回しもシリアスになっちゃって、アクセント?捉え方?がちょっと違うかな~と思ったところは何箇所かあったけど、概ねOK。回数を重ねたらもっともっと良くなるだろうと思わせる伸びしろも感じた。
沼尾グリンダとも苫田グリンダとも違うグリンダで、クリスティーヌでもマリアでも評判良かったように、毎回しっかり仕上げてくる西さんに感動。心からこの人を応援したいって思いました。

●前田ディラモンド教授
山羊の頭を取っても普通のおじさんだった・・・という・・・。おおっ!というギャップの楽しさがなくて残念。(舞台とは全く関係のないポイントですね。)

●飯野オズの魔法使い
とってもバランスの良いオズ陛下でした。松下オズだとエルファバママと浮気するようには見えないし、栗原オズだとオズの市民を家族のように大切にするような人には見えない。飯野さんだとその両方がほどよくクリアされている感じ。でも、個人的には悪っぷり満載の栗原オズが好き♪

●伊藤ボック
西グリンダの背が高いのでますます小人感UPで良い感じです。ミスグリンダーーーーーーーーの延ばしっぷりがすごかった。2幕のネッサの部屋で、ネッサに対して怖いほど冷徹で。あらあら、歌も上手になってとっても良いっ。

●西野さん、永野さん、お帰りなさい~
個人的には上川チステリー&西野さんで見たかったけど、連投している間に行かなかった私が悪い。西野さんのきっちりしたソロはすがすがしくて聞いていて気持ちいい。永野さんとのカテコパフォーマンスも健在で、エルファバとグリンダが出てくる時の腕差しが他の人たちとはちょっと違うリズムとタイミングで面白かったです。二人はばっちり揃ってるし。(笑)

途中でアンサンブルに関さんが入ったことを思い出したのですが・・・全く見る余裕はありませんでした。

<海:7回目>

来週の先行、どうしよう・・・。

2008/03/22(土) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

ゆぴ

個人的には、ラブ度はもぅこれ以上はいいです・・・笑
圧倒的に押されてる感があるのに、ちゅうだけは熱いから・・・うゎ、もういいからー!みたいな気分に。いえ、次からはちゃんと演目をみます^^;;
そういうわけで、西グリンダのしゃぼん玉登場シーンを全く見てなかったんですが・・・わたしも正直全然期待してなかったんですけど、あら?案外いいじゃない?あれ、うまいじゃない?という印象でした。オペラ座のときは・・・(以下自粛)うん、うん、グリンダとしてはぜひ応援したいです。

先行は、もちろんGOでしょう♪

2008/03/23(日) 20:43:02 | URL | [ 編集]

ゆん

「山羊の頭を取っても普通のおじさん」に爆笑してしまいました(^^ゞ
いや、きっとそれが普通なのでしょうけど・・・慣れってコワイですね(笑)
シンバ以外の北澤さんの役では、あまりニコニコ笑顔は見られないのでなんかすご~く嬉しくて幸せな気持ちになります♪
あの彼もフィエロっちゃいますかね(^^)
先行は私も悩みまくりですよー!

2008/03/24(月) 00:13:23 | URL | [ 編集]

BOIS

>ゆぴ様
確かにエルファバに押されていましたねぇ・・・。憑依しててもこれ以上のラブ度は不要ですかぁ?うーん、でも押せ押せの北澤さんっていうのもあんまり想像できないですよねぇ。ノーブルなので☆

西さんのクリスティーヌも私、1番好きかもしれません~

先行・・・おーさーないでー

>ゆん様
北澤さんのフィエロ役、今までと雰囲気違いますよね~なんか若々しいというか。超かわいいです☆
今週の先行、どうしますぅ~?とってもとっても悩ましいです。そして、20周年のラウルも気になりますよね・・・。

2008/03/24(月) 23:46:11 | URL | [ 編集]

ちゃ~こ

関さんいらっしゃいますよね~(^^)/ 

私も今回の先行…どうしようか…と。
前田ディラモンド教授の素顔は、普通のおじさんでしたか~(笑)

2008/03/25(火) 16:46:26 | URL | [ 編集]

小町

私も、前田さん、カテコでマスクを取って「あ、普通…」と思いました!(苦笑)
武見さんを何度も見ている人にとっては逆サプライズな感じですよね。
そして北澤さんはステキすぎました!!最初のシーン、私も、グリンダは「今日はひとまず置いといて」、で北澤さんを探しちゃいました☆

2008/03/25(火) 22:14:30 | URL | [ 編集]

BOIS

>ちゃ~こ様
先行は・・・友人頼りになりそうです(他力本願!)
前田さん、お好きだったらごめんなさい!お弁当は上品に召し上がっていましたよ♪

>小町様
「お祝いのパーティーよ!」
北澤フィエロご覧になれて良かったですね!プリンシパルがオズ市民に混ざっているっていうのが何気にびっくりですよね~

2008/03/26(水) 23:00:45 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/505-25036b6a
 |  HOME  |