FC2ブログ

お誕生日会@村上開新堂

今月は全ての予定を「WSS」中心にしていて、いつ某トニーが登場しても突発できるように予定を空けておいたのだけど・・・ここまで登場されないなんて本当にがっくり。そんな訳でちょっと遅めのお誕生日会で慰めてもらうことに。

DSCF0232.jpg

コルドン関係で知り合った方に紹介していただいた「村上開新堂」。美味しいと聞いていたレストランに予約を入れました。紹介者がいないと買い物も食事も出来ないお店。どんなに敷居が高くて、お値段もどれほどか?と恐る恐るだったけど、行ってみたら、親しみのある良い意味で普通の気取らないお店でした。3ケ月待ちのクッキーやランチはそれなりに高価だと思うけど、逆にディナーは意外とお徳価格だと思う。電話した時からとっても感じが良くて、一見さんがNGなのはそれだけサービスやお料理に心を込めておもてなししたいという表れなのだと思いました。ここでマナーのテキスト本通りの完璧なサービスを体験しましたよ。続々とオープンしている新しい高級ホテルのメインダイニングなんて全然メじゃないって感じです。感動~!

お料理はフランス料理のフルコースで、オードブル3品、スープ、メイン、デザート2品、プチフール、紅茶。ぺろっと食べてお腹いっぱいになりました。
オードブルの1皿目はもともとお菓子屋さんから出発しているお店なので、その名残を留める3種類のひと口パイ。コルドン中級のプチフールサレを思い出しました。2皿目は冷たいオードブルで、かぶ(だったと思う)のムースににんじんとトマトのジュレがかかったもの。こってりしているんだけどさっぱりしているという素晴らしいバランスの一皿でした。3皿目は温かいオードブルで赤座海老のグリル!これがメインでもいいくらいに美味しかった~スープは定番のコンソメ。透明な黄金の液体の中に旨味がぎゅーって凝縮されていてお土産に持って帰る人がいるというのも頷けます。メインはお肉とお魚からの選択。私は定番の牛肉の煮込みブルギニオンを。思っていたよりあっさりした仕上がりで残念ながらこれはそんなにインパクトは無かったかな・・・。そしてお楽しみのデザート1皿目は定番のゼリー10種類の中から2種類をお好みで。私はミルクと抹茶の濃厚バージョンを選択。最近の流行とは一線を画したぶるんぶるんのゼリーです。デザート2皿めはヨーグルトのムース。オレンジのソースが酸っぱくて美味しかった☆これで終わりかと思ったらプチフールでパッションフルーツのギモーブとショコラダマンドが出て、ロプチューのダージリンを濃い目に淹れたミルクティーで〆。

DSCF0222.jpg DSCF0223.jpg DSCF0229.jpg

DSCF0238.jpg DSCF0246.jpg DSCF0247.jpg

とっても居心地が良くて、お料理も安心できるおいしさで大満足でした。
ご馳走様でした。また行きたい!!

DSCF0253.jpgDSCF0255.jpgDSCF0258.jpg

お土産に生ケーキをオーダーしました。見た目は地味で華やかさはないけど、すっごくキレイなケーキでじんわり美味しかったです。ケーキには正式な名前は無いんですって。

DSCF0259.jpg

6代目になる(?)馨織さん(お店を紹介して下さった方)のがあったので買ってきました。ケーキをいただきながら読もうと思います♪

2008/01/25(金) | おでかけ-洋食 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/472-13edc7fd
 |  HOME  |