FC2ブログ

心は空に高く果てしなく舞い上がる!①

クリスマスの大阪、行ってきました!
本当に楽しい2日間で、今でも舞台を思い出してはうるっとしてみたり、にへら~としてみたりかなり怪しい人になっています。現実に戻って来れない・・・・。た、助けて・・・。

前日に諦めた「モーツァルト!」や今嵌ってる「ウェストサイド物語」など・・・全てが吹っ飛んだ。「オペラ座の怪人」やっぱり最高に大好きです。

今回2日で2回観劇してきました。23日はC席センター、24日は1階S席センター。わかっていたつもりだったけど全然見え方が違うので改めて驚きました。
やっぱりC席から観る舞台は大味。細かい表情や仕草まで確認できないから、その人が演じる役の骨格がばんっと見えちゃう感じ。C席で見てもすごい人は本当にすごいのかも。

●花代クリスティーヌ
23日初見。動きがきびきびした強いクリスに見えました。もちろんこんなに歌えるんだ~と驚いたし、とおっても可愛くてきらきらしているんだけど、ベテランの存在感が邪魔してはかなげに揺れるクリスには見えなかった・・・。ちょっと佐渡クリス風味に感じました。どこが?それは24日の舞台でわかりました。(後述)

●高井ファントム
時々声が割れることがあったり、雑に歌っているの?と思うような場面もあったけど、ものすごく勢いとオーラがあって東京後半から見て1番良かった。ミュージカルって歌の技術の上手さ、が全てではないんだと思う。(そりゃあ上手い方が良いけど・・・)熱っついファントムに今回は大満足でした。

●涼太さんラウル
トニーから中1日で大阪へ移動してラウルへの切り替え。大変だったと思うのに、全くそう感じさせない頼もしいラウルでした。涼太さんもすっかり器用になって・・・(ヲイ)
今まではどちらかと言うとクールな子爵さまだったのに、クリスをすごく愛していて、全身全霊で守っているのが伝わってくるラウルになっていました。なんだか余裕まで感じるような・・・大人なラウルでした。

素敵・・・

髪の色は相当明るかったです。
先週末と今週初めに観劇した友人たちは「違和感なし」と言っていましたが・・・私には違和感ありまくりでしたよ。観劇後、みんなで話し合った結論としては、髪の色があまりに茶色なので眉毛や口ひげを黒くしすぎるとバランスが悪い。よって、眉や口ひげの色が薄い→顔がのっぺり見えちゃう→残念、という事かと・・・。2階から見ているのでライトの加減かとも思ったけど、1階でもやっぱり相当茶色でした。
あの髪色ですぐにNY戻りを確信しました。(女の勘はアテにならないけどっ♪今回は当たった!)

●岡本オークショナー
語り口がすごく好み。23日は肝心なシャンデリアのところで噛んじゃってひやひやしたけど、力の入れ具合、抜き具合が良い感じ。

●林レイエ
若いですねー。ピアンジがちゃんと「ローム」って歌わないところでもっとリアクションが欲しいなぁ。そして専制君主には見えない。

●青木フィルマン/寺田アンドレ
もう二人の小芝居が面白くってたまりません。良いコンビになったなぁ。
でも、青木フィルマンはこんなに笑いを取るキャラじゃなかったはずなのに・・・。もう観ることは叶わない小林フィルマンに被って・・・ちょっと嫌。

●荒井メグ・ジリー
荒井メグがかわいくてかわいくて荒井さんで観れて良かった~。クリスを心配し、気遣いしたり、立っていても踊っていても本当にメグそのもの。
「なんて素晴らしいあなた。感激したわ~」それはあなたの事よーと心の中で叫びましたとも!

●女性ダンサーさん
容姿もみなさんかわいらしく、ダンスも揃ってきれいでした。でもいつの間にか知らない人ばっかり・・・。

●柏田さん/ダンサー枠
相変わらず軽やかに飛べない人ですね。この枠は西尾さんが1番いいなぁ。


近くで観ての感想はエントリーを改めて。やっぱりS席は良いのぉ。


◆オペラ座のアンサンブルといえば、いつもいるのが当然だと思っていた増田守人さんがいなかった・・・。キャスト表をちゃんと見てなかったので舞台が始まってからあれぇ?違う?って驚いた。いよいよ支配人のお稽古かしら?デビューが楽しみだけど、アンドレなんだよねーフィルマンの方がいいと思うんだけどなぁ。

◆そう言えば追補で畠山典之さんがオペラ座のアンサンブルに入っているんですけど・・・何やるの?近々デビューだよね?「エビータ」にまだいらっしゃるのかしら?

◆ALW3作品関西共演記念キャンペーンの特製オルゴールをもらってきました。もちろん「オペラ座の怪人」をチョイス。「JCS」にしようかなぁ~と一瞬思ったけど「オペラ座」にして良かった。でも、ネジを巻いたら止められないのは・・・やめて欲しい。開演前に焦りまくりました。(ふぅっ)

DSCF9982.jpg


<大阪:2回目・3回目>

2007/12/23(日) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

peponi

24日はもしかしたら近くの席だったのかもしれませんね〜。
私は発作的突発観劇でしたので・・・。
涼太さんはほんとに素敵でしたね。
私も24日の観劇で相当元気をもらえたようで、
仕事が忙しくても余裕でこなせてます(^^)

2007/12/26(水) 21:42:49 | URL | [ 編集]

BOIS

>peponi様
本当に良い舞台でしたよね~今年はこの舞台で〆ても良い位大満足だったので、今週トニー復活はちょっと複雑な気持ちだったりします。いまだにオペラ座から抜け切れないでいるくらいなので。
ま、まさか・・・開演前にオルゴールを鳴らしてしまいあたふたしてたところ見られていたりします?(恥)

2007/12/26(水) 23:36:52 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/448-71143a1a
 |  HOME  |