FC2ブログ

落合シェフのイタリア料理講座

今日は「LA BETTOLA」落合シェフのイタリアン講座に(ある意味)参加。メニューは魚介のカルパッチョ、トマトソース&パスタ、イチゴのロマノフでした。

魚介のカルパッチョは家でお刺身盛り合わせを買ってきたという前提で、パックに入っているワサビやツマも使って家庭でもこんなものが簡単に作れちゃうんですよーという紹介。サラダ仕立てにしてドレッシングにワサビを使用。ワサビはサラダボールの側面にこすりつけるのがポイントですって♪

それからトマトソース。落合シェフの定番ですね!
オリーブオイルで玉葱を焦げ目がつくまで炒めて、トマト缶を入れてグツグツ。シェフがサービス精神旺盛なので、全員の席を回ってお鍋の中を見せてくれてこんな感じ!って教えてくれました。ソースに漉してしまう前に玉葱は取り出して、オリーブオイルと塩を振って食べたらこれも立派な1品。

この手作りトマトソースを使った本日のパスタはトロワ・フロマージュ。モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノの3種のチーズのパスタです。熱々のソースの中に茹でたてのパスタを入れて和えるから、これ以上の加熱はしない!(保温はする)きちんと塩を入れて茹でるのでこれ以上の塩味も付けない!熱でチーズが少しとろっとした状態でいただくとゴルゴンゾーラが良いアクセントになってとっても美味しかったです。

デザートはイチゴのロマノフ。
マスカルポーネと生クリームを合わせたクリームをイチゴにかけていただくというとっても簡単なデザートだけど、仕上げにココアを振ってミントを飾るととっても立派に見えます。プレゼンテーションって本当に大切なのね。

20070413222921.jpg

試食タイムには落合シェフ自らデジカメで生徒さんを撮影。自分のブログ用に自分で写真を撮って、自分でちゃんと書いてるんだよーとおっしゃっていました。この日の記事もUPされるのかしら?

2007/01/21(日) | お料理 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |