FC2ブログ

結果は微妙<Final Exam.>

いよいよ修了試験当日がやってきました。2日位前には夢まで見てうなされて。残り40分しかないのに中に入れるクレムーしか出来ていない!絶対間に合わないって叫んでる夢・・・ぐったり。

私のケーキはほぼインスピレーションだけであっさりさっくり決定。全然、悩まなかったんだよね。大好きなレーズンを使いたいっていうのだけがこだわりで・・・頭の中で想像して実際に作ってみたら案外近いものが出来たので・・・これでイイやって。

DSCF6050.jpg DSCF6493.jpg

アントルメには「Café Crème au Chocolat Quatrefoil」と名付けました。フランス語はわからないので文法的にどうなの?と思ったけど何も言われなかったからま、いいかと。(ここでもいいかげんだし。)
アントルメの構成はヘーゼルナッツのダコワーズ+ヘーゼルナッツのヌガティーヌ+レーズン入りコーヒークレムー+ミルクチョコレートムース。4つのパーツで出来ているのでそれぞれを葉っぱに例え、このケーキを食べて幸せな気分になってもらいたいと思って四葉のクローバーと名前に入れました。

こんなに簡単で良いの?という位シンプルなアントルメです。試験では多分余裕がある位でちょうどいいはず、と思ったので敢えて難しいものを入れるのは止めました。(ここでもヘタレ具合を発揮。)アントルメの味は自分でもまぁ、気に入っています。でも、デコールはちょっと失敗だったと後悔。
シンプルでシックにというのが狙いではあったのだけど、華やかな皆のケーキに囲まれると地味さが(手抜き具合が。)目立ってしまって。さらに、2日位前からアントルメの側面をどうにかしたい、と思っていたのだけど・・・今さらもう遅いとそのままにしてしまった事を本当に悔やんでいます。やったことない(練習していない)ことにその場で挑戦する勇気が無かったのです。失敗するならこのまま・・・って逃げちゃった。。。

シェフの講評もデコールについて。表面に高さが欲しいという事とサイドの飾りが欲しいと言われました。高さを出すデコールは敢えて止めたので、まぁ良いとして、サイドの飾りについては自分でも思っていた事なのでぐさっと。嗚呼~この瞬間案外落ちるかも、と思った。(手に汗!)
一応、合格だったけど全然達成感が無いし、終わった気がしません。

それに比べて持てる力を全て出し切った友達は感動の涙。これがあるべき姿のはず、と自分が本当に恥ずかしくなりました。
講評後はみんなのケーキをフォークを持って試食して・・・どれも美味しくてこのクラス、レベル高い!本当にすごいっ。

とりあえず、自分自身が甘かった事を反省して・・・コルドン生活が終わります。



2007/03/19(月) | お菓子・パン | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |