FC2ブログ

ジェリクル集いて喜び歌えよ!

9/8(土)ソワレで「キャッツ」東京公演1000回おめでとうございます~!
チケットの神様にご縁があり、「WSS」とマチソワしてきました。

DSCF9002.jpg

それにしても、オペラ座4000回の日はオペラ座前楽を含む先行予約の日だったし、ウィキッド初日はJCS発売だったり・・・もう少し頭使って公演日程とか発売日とかイベントとか決めれば良いのに。一瞬、どっちか諦めなくちゃいけないかと思ったよ。(怒)

さて、今日は満席のキャッツシアターの大変な人ごみの中で、なんと大学の友人と再会しました~元々四季(キャッツ)好きなのは知っていて、シアターに来ると時々思い出していたのだけどまさか本当に会うなんて!何年ぶり?なのに全然変わってないから一目でわかった。すごーく嬉しかったです!今度ゆっくり語りましょう~。(メールお待ちしてるよ~♪)
やっぱり焼肉をふってまで来た甲斐があったわ!!(焼肉は次回リベンジね!)

7月の涼太スキンブル狂想曲以来、1ケ月ちょっとぶりのキャッツ。いつの間にか知らない人がデビューしてるし、見たこと無い名前の人がいるし、普段は座ることがあまりない1階センターブロック上手寄りのS席だったりで、とっても新鮮。やっぱり正面っていいなぁ~ここでこんな表情するんだ!とか今まで気がつかなかった事がたくさんあった。それでも何故か目で追ってしまうのはスキンブル・・・習慣って恐ろしい。今日はトニーだけでなく、岸スキンブルにも涼太スキンブルの幻が見えた。あ、それはいつもか?!

つつがなく本編終了後特別カテコへ。わくわくわく・・・。
暗くなったところにクリスマスか?ってな感じのベル。明るくなるとタイヤの周りにみんなが集まってアカペラでジェリクルソング。(メサイアの部分大好き!)そこに天井から靴がどーんと落ちてくると、中に何か入っている!猫が靴の周りに集まって何々?と覗き込む。武藤マンゴが「早く、早く~」って言ってた。取り出すと「CATS五反田/大崎1000回ありがとう」の幕。スンラタガーが前半部分を読み上げ、全員で「ありがとう~!」のご挨拶。その後、客席通路から猫たちが捌けて(靴はマンゴが持っていった)おしまい。その後通常通りのカテコに戻り、タガー締め。
しかし!リピーター率の高い記念日。これで満足するわけがない。拍手鳴り止まず。タガー締めの後も2回全員が出てきて、最後はタガーとマンカスが残って幕を回収。捌けて行く時にスンラタガーが幕を体に巻きつけて、趙マンカスがあきれた様子。ほほえましい二匹に和みました~。

「WSS」でどーんと暗い気持ちを引きずっていたけど、「キャッツ」のおかげで復活。終演後もおしゃべり継続して楽しかった~。

●遠山ジェリーロラム/グリドルボーン
握手してもらいました。

●石栗ランペルティーザ
初見。パンフの写真より猫メイクの方がかわいい。でも最近男前な磯谷ランペが気にいってたからな~

●有永ディミータ
初見。目がくりっとしていて猫になってもかわいい。(ディミなのにかわいい?)でもあの有永さんが猫だなんて目の前にいても信じられない。WSSのダンサー枠とかの方が良かったのでは?うん、そっちで見たかった。

●遠藤ボンバルリーナ
ネーミングでそばに!初めてちゃんとお顔を認識したかも。

●南シラバブ
なんか雰囲気ががらっと変わったような気がします。細くなったし、上手になったんだと思うけど・・・かわいげが無くなった?!どこか違う~!!

●西門マンカストラップ
そんなに大柄な方だと思わないんだけど、大きく見えます。リーダーの存在感でしょうか。まとわりついてくる猫たちの頭をポンポンって優しく叩くその手がすーてーきー。私もされたーい。おにいちゃーん!(←おかしいよ)

●金森ラム・タム・タガー
JCSであんなに苦悩していたのが嘘の様に元気はつらつ。JCSでかなりスンラさん評が上がったのでタガーもすきっ。やっぱり高音はきれいに出てた。ユダとは全然ちがう。役者だな~。タガーナンバーも縦横無尽で甘かったり威嚇したり・・・面白いよ、スンラさん!あなたにさらわれたいっ。

●金子ミストフェリーズ
初見。新人だけど評判が良かったので楽しみでした。実際のところ、思っていたよりは下手だったけど(笑)、とにかく表情豊かで見ていて微笑ましかったです。うん、嫌いじゃないよ。

●武藤マンゴジェリー
かっこいいのに3枚目。かなり好き。

●岸スキンブルシャンクス
元気すぎちゃって・・・心配です。すっごく無理しているんじゃないのかと邪推してしまう。。。大丈夫ですかー?

●花沢コリコパット
あなた誰?シリーズ。以前のような計算くさい感じが無くなってかわいいのはそのままで・・・わんびん、目を惹きます。
「山田太郎ものがたり」に出てる押成修吾くんに似てる!と思いついて、みんなに言ってみたけど同意得られず。がっくり。

●高城ランパスキャット
あなた誰?シリーズその2。良く言うと優雅で上品なんだけど・・・表情が乏しく大人しい感じで「はっきりしろっ」と突っ込みたくなる。でも、カテコのご挨拶ポーズがあまりにもきれいでびっくり!ほんのちょっとだけ見る目が変わった・・・。

<五反田:27回目>

2007/09/10(月) | 四季-レポ | トラックバック(1) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

みっしー

正直、カテコはちょ~っと物足りなかったけど・・・、
まぁ1000回記念ご祝儀相場で良いことにしてあげよう!
金森タガーのあまりにも楽しげな様子に大うけしてしまいました。
タガー役者さんは、タガーに入ると皆楽しそうなんですよねー。
確かにあんなに能天気(?)役って、あんまり無いかも・・・?

2007/09/12(水) 11:24:49 | URL | [ 編集]

BOIS

>みっしー様
毎度の事ながら一糸乱れぬ客席の一体感っぷりがすごかったですね。
ここのところ色々なことが続いたけど、舞台を観るとやっぱり「楽しい!」って気持ちが勝ってしまいます。悔しいけれど思うツボ?

2007/09/12(水) 22:44:20 | URL | [ 編集]

emio

猫さんの記念公演、今回が初で楽しかったです。客席の雰囲気も違いましたね。
だから?皆さんの言う物足りなさは感じませんでした。
シラバブは印象が変わりましたね。何が?と、思ってたのですが、可愛さが少なかったのか~←勝手な思い込み?
マンカスには頭ポンポン&い~子い~子してもらいたい(危険)カッコイイお兄さんですね!

2007/09/13(木) 00:40:54 | URL | [ 編集]

BOIS

>emio様
確かに・・・贅沢なことを言ってしまいました。十分楽しかったです。
アカペラのジェリクルソング素敵だったし、本編で靴がどーんと落下するのも大好きなの。カテコでもまた見れて嬉しかったよ!

2007/09/13(木) 22:04:55 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/389-51b7d9b5

CATS 五反田1000回 07.9.8ソワレ

(C席2階上手)〔CAST〕グリザベラ:重水由紀             ジェリロ/グリドル:遠山さやかジェニエニドッツ:高島田薫          ランペルティーザ:石栗絵理 ディミータ:有永美奈子   

2007/09/12(水) 11:25:47 | missiys

 |  HOME  |