FC2ブログ

チーズケーキ③

先日チーズケーキを作った時のクリームチーズが余っていたのでまた別のタイプのチーズケーキを作ってみました。

そもそもチーズケーキがあまり好きでなかった上に、フランスではチーズはケーキにして食べるものではない!という事でフランス菓子にはチーズケーキがほとんど無いのです。そんな訳でチーズケーキについては全く詳しくないので少々調べてみました。

【作り方によるチーズケーキの種類】 これが基本の3つ。

①ベイクドチーズケーキ
 オーブンで焼き上げるタイプでどっしりとした仕上がりになります。
 ニューヨークチーズケーキはこの派生形
 先日から作っているタイプも同様。(でも微妙・・・湯煎焼きだし。)

②レアチーズケーキ 
 加熱せず、ゼラチンで固めるタイプ
 1960年代に日本で生まれたという説が有力なんですって。

DSCF7671.jpg ③スフレチーズケーキ 
 湯煎焼きで仕上げるタイプ
 水分が蒸発しないのでしっとりと
 仕上がります。
 焼き色もあまりつきません。

 ←今回のはこれ。
 クリームチーズにメレンゲを加えて
 湯煎焼き。
 中にはレーズンを入れました。
 良くある感じの仕上がりです。



それにしてもチーズケーキって、チーズ、ヨーグルト、サワークリーム、生クリーム、牛乳などの組み合わせで作るもの。とことん乳製品の塊なのね。

クレメダンジュやティラミスもチーズケーキの一種だけど、今私が研究(?)中なのは所謂普通のチーズケーキなので、対象外。

2007/05/24(木) | 手づくり-お菓子 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/317-6a50dfd1
 |  HOME  |