FC2ブログ

テーブルコーディネート実技講座②

今日は2回目のテーブルコーディネート実技講座の日でした。なんと5人の受講生のうち3人がクラスを振り替えていて今日のレッスンは2人。なかなか緊張するレッスンでした。

今日から「和」のテーブルコーディネートのお勉強。私はほとんど「和」のコーディネートをした事がないので聞くこと見ることがとっても新鮮でした。

それにしても和食器は難しい。産地やその特色、種類に技法、形や模様。それを踏まえた上で真・行・草の格付けの区別・・・。同じ格の食器や道具をそろえないとチグハグなテーブルになってしまう。気付かないうちに間違ったことをやっていそう~。覚えることがいっぱいです!!

ひがし先生のコーディネートは奇をてらった事はせず、シンプルだけどとっても素敵です。今日のテーマは‘正月’と‘人日’でした。実際にあれこれ並べてみて、和のコーディネートも素敵だなぁと思いました。

最後に宿題の発表がありました。
自分で書いたコーディネートシートの説明をするというもの。
発表・・・苦手です~。うぐぐっ・・・。

east.jpg

集中講義で疲れた後は、お茶とお菓子でリラックス。この時間がまた嬉しいのです。今日は緑茶のパウンドケーキ(生クリームとあずき添え)と同じ茶葉で淹れたお茶でした。紅茶のパウンドの緑茶版です。ちょうど新茶の季節だしとっても素敵なアイデア♪漆器の器に象牙のフォークも素敵~

2007/05/13(日) | その他 | トラックバック(1) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

cobo

勉強熱心でいつも感心!テーブルコーディネートも奥深そうだねっ。新しい季節になったからか、私も何か勉強してみたいと思う今日この頃~。

2007/05/14(月) 01:29:40 | URL | [ 編集]

BOIS

>cobo様
たいてい申し込みをする時は意気込みがあるんだけど、今回はぐだぐだで・・・試験がからんでいなければ楽しいんだけど・・・。ううむ。
まぁ、あと数回なので頑張ります。

2007/05/14(月) 12:57:26 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/310-a8b4e98e

絶対合格!菓子最新ガイド

菓子菓子(かし)とは、甘みなどを常食より強めるなど嗜好品として製造された食品のことである。古代中国での漢字の原義では、果物のことであるが、日本では果物のことは水菓子と呼ぶ。日本では、菓子は和菓子と洋菓子(アイスクリームなどの氷菓子含む)とに分けるのが通常

2007/05/25(金) 14:37:13 | Web最新講座

 |  HOME  |