FC2ブログ

こここそ誰もが跪く音楽の王国@汐留

昨日で学校が終わり、今日の公演で「オペラ座の怪人」も見納めです。嗚呼、何もかもが終わっていく3月。寂しい。

今日は絶対に開演に間に合わない予定だったのだけど、思いがけず早く出ることが出来てぎりぎり間に合いました。良かった~全部観れた~嬉しい~
席に着いてすぐに開演だったので最初は気がつかなかったのだけど、やはり客席の雰囲気がいつもと全然違う。これは何?そうだ。「マンマミーア!」前々楽の時と同じ!ぴーんと張った緊張感に静まり返っている客席といつも以上に大きく長く続く拍手に「嗚呼、今日は前楽なんだ」と改めて実感しました。

涼太さん老ラウルの「オルゴール・・・これだ」にもいつも以上に力が入っているし、ハンニバルで登場した種子島カーラもこれでもか~という伸びのある声。これは今日のキャストは気合が入っているぞと、私も背筋を伸ばして全てを受け止める覚悟。実際七重唱素晴らしかった!

ところで真正面で棒を振るタキシードの踊るようなその後姿は誰?(ぎりぎりに入場したのでキャスト表をもらえなかった。)オケもいつもより音が厚く感じられるし、先週とは明らかに違う。幕間に入手したキャスト表で真っ先に確認したのが指揮者の名前。井上さん!でした。いっつもラフなスタイルでオペラ座の世界観を壊している、とまで思っていたのに千秋楽ウィークは正装でくるとは!これだけでかなり感動。ありがとう井上さんっ。見直しました~(←偉そうでスイマセン)そんな私は今日は‘赤いスカーフ’着用。(痛い?という自覚もある。)

キャストとオケと客席が三位一体となって作り上げた感のある今日の舞台。「ドンファン」のシーンでは自分がまさにオトリ公演の‘客’なんだと思って参加していました。そんな風に思って観ていたのは初めてのこと。

同じ舞台を何度も観てその都度、何かに気づいたり、役者によってみせ方が違ったり自分のコンディションによって感じ方が違う事をただ楽しんだり、時に何かが化学反応を起こして感情が溢れてくる瞬間に出会ったり。そんな風に感情に漣がおこるのは「オペラ座の怪人」だけ。貴重な体験だったなぁ~と思う。そして最後にずっと観たいと思っていた3人の組み合わせで見れた今日。しあわせ。本当に大満足で締めることができました。

千秋楽の舞台には立っていなくても、この2年2ケ月汐留オペラ座を支えてきた全てのキャスト・スタッフの皆さんにありがとうの気持ちを。


●高井ファントム
3/9公演では今まで観たことがない狂気のファントムをみせてくれた高井さん。あの時ほど‘行っちゃった感’はなかったけど、その分丁寧な演技と歌だったと思います。「MOTN」のささやくような優しい声にやっぱりこの声だよ、と思ったり。クリスが気持ちを持っていかれてしまうのもわかるよ!

●苫田クリスティーヌ
悪く言えば暴走とも言えるほど熱く飛ばしていた苫田さん。「Think of me」のカデンツァは今まで聞いたことがないほど頑張っていたと思います。「今日はここは思いっきりいけ!」とか誰かに言われた?ブラヴァーでしたよ!苫田さんっ。地下室の熱い3つ巴。3人の声がバンバンぶつかって大迫力でした。でも、苫田さん・・・ファントム寄りすぎ・・・全然ラウルと現実に戻る必要が感じられない。あなた達二人そんなに求め合ってるのならもうずっと湖の底に沈んでいなさい、と思ってしまった。ファントムが大人でラウルに託してクリスをなだめて行かせるという感じに見えました。それはちょっと話が違ってくるような・・・?!

●涼太さんラウル
暴走気味の苫田クリスを上手くフォローしつつ支えていたのが涼太さんラウルだったと思います。今まで肝心な時に声がひっくり返ってしまったりと(夢醒め東京千秋楽とかオペラ座4000回とか・・・)意外とプレッシャーに弱そうなイメージの涼太さんだったのに、すごく成長したというか大きく見えました。包容力のあるラウルになったな~と感無量。特に苫田クリスとの組み合わせだとそう見える。マスカレードのマント二人組み(男女&ペルシャ人)が結構好きなのでまごまごしてるとラウルのリフトを見損ねてしまうのだけど今日はラウル&クリスに注目。涼太さんが苫田さんを肩に乗せる瞬間を見ました。肩のせってああやるのか~涼太さん、逞しすぎ!姫抱っこで回るのだって大変だと思うのに。ス・テ・キ!!

東京ではレアキャストだったのに後半でこんなに涼太さんのラウルを堪能できて本当に幸せでした☆

今日は劇場で何人かのお友達にお会いしました。本当にひと言だけだったけどはじめましてのご挨拶もさせていただけたし!嬉しかったです。こういうのも劇場通いの楽しさの一つだったな~。

そして終演後は軽くビールなんて飲んじゃったりしておしゃべり。休日前の新橋は意外と混んでいて彷徨ってしまったけど、楽しい夜でした。

お友達のpocaさんからいただいた絵。誰だかわかります?シルエットがそっくり。(嬉)

DSCF6514.jpg


<海:32回目final>

2007/03/20(火) | 四季-レポ | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |