FC2ブログ

聲の形

koe_no_katachi.jpg

金曜ロードショーでアニメ「聲の形」を見ました。多分、2回目。
原作とか全然知らないけど、すごくいい映画だと記憶していた。詳しい話は忘れちゃっていたけど、今回観てそうそう・・・そうだったと思い出した。いじめの問題。人間関係の築き方のお話。

小学生の石田くんが、耳の聞こえない転校生の硝子の存在を気になりつつ、照れ隠しなのか、関わりたいからなのか、興味の出し方が悪い方に出てしまい、相手にとってはいじめになってしまう。気持ちはわかるんだけど、どんどんエスカレートしてしまい、挙句、いじめてた石田くんがいじめられる側になるという。もうエグすぎて見ていられないほど怖い展開。

考えたいこと、心の琴線に触れるところが多すぎて、苦しい映画。

人間関係のボタンの掛け違いを修復するのは難しい。戻れない人生だから何をどう選択したらいいのか、その時々で結論を出さなくちゃいけない。生きるって難しい。本当に難しい。そんなことを思った映画。

2020/07/31(金) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2862-fd05a4b6
 |  HOME  |