FC2ブログ

キセキ -あの日のソビト-

kiseki.jpg

近所の映画館でリバイバル上映されているので観に行こうかな、と思っていたのだけど時節柄ちょっと怖くてDVDを借りてお家で鑑賞することにしました。公開されてすぐに観た友人から良いと聞いていたし、今ブレイクしている横浜流星くんや杉野遥亮くんが出てるし、GReeeeNってそんなに知らないけど観なくちゃって思った次第。

松坂桃李くんは「新聞記者」のエリート官僚役とも全然違って、複雑な感情を上手く表現してとっても良かった。菅田くんメインの話だと思っていたけど全然違った。才能の違いを目の当たりにして嫉妬や憎悪などのマイナスの感情が生まれるかと思いきや、弟のデビューに向けて奔走する兄。厳しい父親も最後には認めてくれて・・・ラストの車を見送るシーン、泣ける。古いフォルクスワーゲンも可愛い。お父さん、自分の息子がGReeeeNだって気づいているんだよね?

歯科医の勉強をしながらバンド活動も諦めず、実際に国家試験に受かって歯科医になったっていうんだから素晴らしいね。でも、人を救う、人の為になる仕事は医療者だけじゃない、音楽も人の心に寄り添って人を癒すものだと深く思いました。(あの、お父さんがそこに気づいた事が一番良いシーンでした)

2020/03/31(火) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2802-5c0cd431
 |  HOME  |