FC2ブログ

2020.02.07マチネ「チェス・ザ・ミュージカル」@東京フォーラム ホールC

2020020703.jpg

ミュージカル「チェス」を観劇。東西冷戦時代のチェス世界大会のお話。メインキャストは日英合同カンパニーで英語上演(字幕付き)。映画「レ・ミゼラブル」でエポニーヌ役だったサマンサ・バークスが初来日。立ち姿も美しく、声量豊かで素敵だった。アナトリー役のラミンもアービター役の佐藤さんも歌が素晴らしくてとにかく耳福。日本人アンサンブルさんもレベル高くてダンスも歌もすごくカッコ良くて世界的なスターにも全然負けてなかった。オケの音も厚く、照明も印象的でスタイリッシュで超~贅沢な舞台でした。
でも・・・演出的にはどうかなぁ。
2015年の日本版「チェス」を見たときはもっと複雑なストーリーでフローレンスの思惑やアメリカやソ連の思惑など登場人物がチェスの駒の様に扱われている事にはっとするような、恋愛以上の心の葛藤が丁寧に描かれていた記憶があるんだけど、今回の演出ははっきり言って薄っぺらく感じて残念だった。

日本版「チェス」のアービター役で出演されていた田代万里生くんがすぐ近くの席で観劇されていて、万里生くんのコンサートで‘アンセム’を聞いて「チェス」本編を見に行った位なので、ちょっと感激な出来事でした。
1月に観劇した「シャボン玉とんだ宇宙までとんだ」で拝見した福井さんもお見掛けしました~業界の方が沢山観に来る位、貴重な舞台なのでした。

舞台の前に友達とランチ。行ってみたかった「6th by oriental hotel」へ。広い客席があっという間にいっぱいになってびっくり。

2020020701.jpg
2020020702.jpg

チーズケーキが食べたかったんだけど、今回はパスして小さめのチョコレートムースで我慢。また次回、きっと。

観劇後はKITTEのサザコーヒーでお茶。コーヒーショップなのにいちごシェイク。美味しかった~

2020020704.jpg

2020/02/07(金) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2776-40d79a37
 |  HOME  |