FC2ブログ

イノサン

innocent.jpg

ネットのSNSでみんなが辛口の講評をしているミュージカルがあって、なんのことかさっぱりわからなかったんだけどやっと気づいて。多分、これの事を言っていたんだと思う。
で、全く知らなかった作品だったけど内容には興味を惹かれて原作の漫画「イノサン」を読んでみることにしました。

地元のTSUTAYAでレンタルがあったのでイノサン1~9巻、イノサン・ルージュ1~7巻までを借りて読みました。エグイ絵とエピソードが続くのでページをめくる手が止まって空を仰いだり、呼吸を整えて挑んだり、一息にぱあっと進んでしまったり、なんというか衝撃的な作品でした。でも内容はとっても濃くて考えさせられることが沢山。当時の死刑が民衆の娯楽のひとつでもあった事、死刑は見世物だから執行方法が沢山あって残虐さを極めていた事、死刑執行人の社会的立場の低さ、その一方で死体を解剖して学び、医学として還元する医者でもあった事など勉強になったし、主人公や登場人物の造形も深くて良い作品でした。

続きも気になる。

2019/12/20(金) | 読書 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2756-9c9a6ae7
 |  HOME  |