FC2ブログ

成功!チョコレートのタルト

DSCF9160s.jpg

今日の作品は「フランボワーズとヌガティーヌのチョコレートタルト」(名前ながっ!)タルトリングに型入れしたチョコレート味のサブレ生地もわりときちっと敷き込めたと思うし、ガナッシュもきれいに流せたと思いませんか?!(嬉)本当はこの上にチョコレートのヌガティーヌとフレッシュのフランボワーズを飾って仕上げるのだけど、先生が持って帰るときに崩れちゃうから飾りは家でして、と実習はここまで。昨日のレモンのタルトレットは悲惨な事になってしまったので、今日は保冷剤持参で丁寧に気をつけて持って帰りました。いや、特に崩れるような飾りはついていないんだけど。

このタルトすっごく甘そう~と思っていたのだけど、ちゃんと冷やして食べるとそんなに甘さが際立つ事もなくすっとした口どけがおいしい。ガナッシュに入れたフランボワーズが酸っぱくて、味のアクセントになっていて結構好きなケーキかも。うん。

今日のタルト、試験に出やすいと先生もアシスタントさんも口を揃えて言っていました。試験なんて全然頭になかったのにいきなり現実に。最近だんだん行程が増えて難しくなってきている事を感じます。1人で何も見ずに作ることなんて本当に出来るのかしら?

そう、今日のプラティックではガナッシュにバターとアルコールを入れるのを忘れてタルトに流してしまった方が二人いました。さすがにそれはお話にならないと、冷凍庫に入れたタルトからガナッシュを全て出して途中からやり直しの指示が。えぇ~どうするんだろう?と思ったけど、先生のアシストで無事にリカバリー出来ていました。すごい。こんな事もできるのね~。
学校は勉強しに来ているんだから失敗してもいい、と先生もおっしゃっていたし。きっともう2度と忘れる事はないと思うよ。ドンマイ、ドンマイ!!

帰宅後飾りつけ。すごーく悩んだんだけど、ホールで飾りつけをするのは止めてカットして一つづつにヌガティーヌとフランボワーズを乗せました。お友達の家に持っていく為に。。。でもカットするのが意外と難しかった。(盲点)

2006/04/19(水) | お稽古 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |