FC2ブログ

月曜お昼のワインレッスン 9/2018

11月のワイン教室は特別企画第2弾。お勧め安旨ワイン(1000円以下)の持ち寄りブラインドテイスティング、赤ワインの会でした。

2018112601.jpg

安旨ワインなんてニューワールドのカベルネブレンドばかりだろうと思っていたのに結果は全然違いました!なかなかすごい結果だったと思います。

正解ラインナップはこんな感じ。

2018112602.jpg

見事に生産地も品種もバラバラ。おもしろーい!

左から
①イタリア・プーリアのプリミティーヴォ PROVANO (960円)
②オーストラリアのシラーズ WINE MEN of GOTHAM(990円)
③日本のマスカット・ベーリーA 甲斐の宴 シャトレーゼ(1000円)
④オーストラリアのカベルネ・ソーヴィニヨン ツーカンガルー(840円)
⑤フランスのメルロー APETIT DE FRANCE(780円)
⑥フランス・南西地方のガメイ Les Granitiers Rouge(880円)
⑦南アフリカのピノ・タージュ KWV(998円)

美味しかったのは①のプリミティーヴォ。香りほどの甘さは無くて、色ほど濃くもなく、しっかりした渋みのある王道赤ワインの味わいだと思いました。②のシラーズも美味しかった。シラーズだけど透明感のある赤色で渋みと酸味の感じが良かった。①とどっちが良いかなぁと悩む。③は深みが無くてイマイチ・・・と思いながらもついついごくごく飲んじゃう感じ。土曜日の昼間に軽く冷やして飲みたいワインでした。
私が持って行ったのは⑦の南アフリカのピノ・タージュ。酸が上品で美味しいと評価をいただきました。これだけ瓶の形が違うのね。

2018112603.jpg

レッスンの後予定が有って、おつまみを慌てて口に入れて早退。
もっと飲みたかったわー

2018/11/26(月) | ワイン | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2601-f123dee5
 |  HOME  |