FC2ブログ

影練

今日は丸の内のお料理教室の5月メニューの自主練習。講師6名が自主的に集まり通し稽古をするというので飛び入りで参加してきました。
久しぶりに会ったらみんなすっかり講師らしくなってテキパキと準備してささっと始まって。始まったら事前に調べて勉強してきたことを交えて調理方法や素材を説明して。みんな貪欲に仲間からも吸収しようとしてる。

実際に現場で調理をしてみるとそこで初めて見えてくることがあります。道具の選び方やタイミングなど、やってみることって本当に大切。基本5人分のレシピをレッスンではマンツーマンで1人分にして作ることもあるそう。5人分作るのと1人分作るのでは全然違う。あさりのジュをとりたいのにお鍋が大きすぎると蒸発してしまって残らなかったり、素材の量が少なすぎた為にお鍋が熱くなりすぎてワインを入れたらすごい事になったり。こうやって見えた問題点をまた改良していく事がすごく大切だなぁと思いました。

私は皆のミーティングを横で聞いているだけだけど、少しは第三者としての意見や生徒さんに近い感想を伝えることでお役に立てば良いのだけど・・・。

FV4s.jpg

教室のオープンに合わせて卒業生有志で送った観葉植物がちゃんと飾ってありました。スタイリッシュな教室に合わせて一生懸命選んだもの。
うん、イメージ通り似合ってる!

2006/04/28(金) | お稽古 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |