FC2ブログ

ハーイ!ボビー♪

「マンマミーア!」の余韻を引きずったまま京都へ移動。
気持ちを切り替えて次は「クレイジー・フォー・ユー」です。新キャストがいっぱいでこちらはまた違った楽しみ。入り口でマンマカンパニーの何人かと一緒になりました。わぁお!

070210_1719~02.jpg 070210_1719~01.jpg

●田邊ボビー
1番の楽しみであり、目的は田邊さんのボビーを見ること。田邊さんにボビーは絶対に合う!と思っていたんです。思った通り本当に良かった!ニューヨークでダンスの勉強をしていた時に「クレージー・フォー・ユー」を観て、この役をやるんだ!という気持ちを抱いて帰国後四季に入団した田邊さん。とうとう「やり遂げた!」んだもの。感無量~。新ボビー万歳!!なんで東京でデビューしてくれなかったのかなぁ。楽しそうに嬉しそうに踊る田邊さんを見てこちらまで嬉しくなりました。歌も上手!はっきり言って今までより・・・。「I can't be bothered now」で車の屋根の上で踊ってる時一瞬止まってしまったけど、あれはそういう振りなのかしら?失敗?!だとしても堂々としていて全然普通に見えたけど。パッと見では、加藤ボビーに似てるなと思いました。そうとうお稽古つけていただいたのでしょうね。デビューおめでとう~☆私の中で田邊さん株急上昇、かも!

●木村ポリー
そして、こちらも新役デビューの花代さんのポリー。金髪のくりくりのかつらも似合ってかわいかったです。ちょっと大人しめで樋口さんとは違った女の子っぽいポリーでした。歌も声が透き通るようできれいですね~。「お臍の下あたり・・・」の照れ方は樋口さんより好きです。
でも、全体としてはちょっとポリーのイメージじゃなかった。きれいで上品で西部の女、というより東部のお嬢さんって感じ。歌も・・・ガーシュインじゃなかったなぁ。だいたい良いけど・・・でも違うんです、っていう木村‘ソフィ’と同じ印象を抱きました。あぁ~お好きな方ごめんなさい。

●吉谷ザングラー
ザズ、だった方ですよね?!田邊さんとシンクロする「What Causes That? 」はどうなるかと思ったけどソツなくこなしていたと思います。ザングラーとして全く違和感が無かったことが驚き。すっごく優しい、優しいザングラーさんでした。

●増本アイリーン
キャラ的にアイリーンにぴったりですよね。キャストが全体的に若返って舞台がまるで違うものに見えました。心なしかランクも嬉しそうな?!テス役よりダンスが少ないので増本さんにはもったいないのかもしれないけど、増本さんの持ち役の中でも好きな方かも~。
それにしても初めて観た時からびっくりしているんだけど「Naughty Baby」のアイリーンのダンスの振り付け、どうにかなりませんかねぇ?客席に向かって足をV字に広げるのはやっぱりどうか・・・と。

●アンサンブル
男性アンサンブルはけっこう入れ替わっているんですよね。きっと見所がいっぱいだったのでしょうけど・・・今回は無理でした。

京都劇場のC席、遠いけど舞台全体が見えました。椅子は固くて腰がかなり痛くなりましたが・・・。

2007/02/11(日) | 四季-レポ | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |