柏餅

DSCF9467s.jpg fuji02s.jpg

GWはプチ引きこもりで大人しく過ごしています。端午の節句なので、柏餅を作ってみました。ちょうど上新粉が残っていたので使い切り。その代わり買ってきた漉し餡がたっぷり残ってしまった。どうしましょ、これ。

さて、柏餅。作り方を教えてあげたお友達にも簡単と喜んでいただけたみたい。良かった。本屋であれこれ立ち読みしたら電子レンジで作る柏餅も沢山見つかって、加熱時間とかそーんなに神経質にならなくても大丈夫なんだと安心しました。本当に30分もあれば出来ちゃうんだからとってもお手軽。

今回は冷蔵庫を見渡して変り柏餅に挑戦しました。なかなか家族にも評判が良かったのは金柑のシロップ煮を餡に混ぜ込んだもの。これ、とってもおいしい!我が家の定番レシピに入れておこう。お餅の部分が簡単にできる分、餡を凝ってみるというのも良いかも。

金柑のシロップ煮 30gのうち皮の部分のみ使用→みじん切り
漉し餡 100g に混ぜるだけ。

その他にヴァローナのビターチョコレート20gを溶かして漉し餡100gに混ぜ込んでみたり。これはTORAYA CAFEの‘あずきとカカオのフォンダン’のイメージで作ってみた。私的にはOKなんだけど・・・家族にはいまいち評判が悪かったです。残念。

餡を作る時に余ってしまう金柑の白い部分を捨ててしまうのはもったいないのでダージリンの茶葉と一緒にティーポットに入れて紅茶を淹れます。ほんのり柑橘の香りがして、ちょっぴり甘い紅茶になります。うーん、リラックスできる香りでおいしいわぁ~♪

DSCF9565s.jpg

今年の金柑ももう残りわずか・・・。あと1回で終わりかな。

2006/05/05(金) | 手づくり-お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |