長野ドライブ旅行③ <春のワイナリー巡り 2017>

塩尻駅から徒歩でワイナリーを回りました。街路樹がブドウ棚になっています。

2017053011.jpg

桔梗ケ原ワインバレーでは通常観光客に開放されているワイナリーは3軒。同じ道路沿に並んであるので回り易いです。遠いところから順番に回りました。

信濃ワイン
2017053013.jpg
2017053012.jpg

地下セラー見学ができて、ここでは樽で眠るワイン(とブランデー)にクラッシック音楽を聴かせて熟成を促すという独特の作り方をしているそう。
無料試飲で数種類、メルローが有名だというので有料試飲で良いものも飲んでみました。甘くないブドウジュースを探しているのでジュースも試飲。結果、竜眼という品種の白ワインを購入しました。あとおやつにワインケーキも。

ここは地名「洗馬」の由来になった湧水が出たところだそうです。

五一ワイン
2017053015.jpg

ここでは畑を見学させてくれるそうなのですが・・・歩き疲れて暑くて・・・結局試飲だけになりました。

カウンターのお姉さんと1週間前に終わったばかりの塩尻ワイナリーフェスタの話を聞いて盛り上がりました。地元の人、ワイナリーに勤めている人でも朝の5時に並んでチケットを買うのだそうです。ひゃー大変!普段は入れないワイナリーに行けるのは魅力だけど、やっぱり人のいない時にゆっくり来たいな~

ここではセイベルというあまり聞きなれない品種のワインとシャルドネを買ってみました。試飲したジュースも美味しかったです。買えば良かったかな~

井筒ワイン
2017053014.jpg

こちらのワイナリーでは試飲コーナーで自由に自分で注いで飲むことができます。気楽でいいね。ただ・・・赤ワインも冷蔵庫でしっかり冷えているから固さや渋みがきつく感じて本当はもっと美味しいのだろうな~と思いながら美味しく感じる事ができなかったのが残念でした。あまり好みのワインは無かったんだけど・・・コンコードの甘口を冒険して買ってみました。

駅までまた戻り、アルプスワイン直営の野田屋さんでアルプスワインの試飲。ここは本当に試飲だけで失礼しちゃった。近所のスーパーにもアルプスワイン置いてあるので今度買ってみます。

最後は駅前のフォンターナ・デル・ヴィーノで軽食を取りながら訪問できなかったワイナリーのワインを中心に試飲。

2017053017.jpg

こちらではセルフ方式でワインサーバーから好みのワインを飲むことができるのです!カードをもらって量を30ml、60ml、90mlから選びボタンを押す。わぁ、楽しい!新しく出来たばかりのサンサンワイナリーのワイン、なかなか良かったです。幻の城戸ワイナリーのワインも飲めました!

2017053018.jpg
2017053019.jpg

お料理も美味しかったです。

塩尻を満喫して再び電車で塩尻へ戻りました。

2017/06/01(木) | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2361-d7bbc02e
 |  HOME  |