月曜お昼のワインレッスン 2/2017

今回のテーマはイタリアの「カンパーニャ州のワイン」でした。
シチリアに続いてカンパーニャも美味しかった。南イタリアのワインが好みに合うのかもー!

2017021305.jpg

白はIGPで、ダナエ・グレーコ・ベネヴェンターノ(2014年)。色が濃いのはブドウの品種(グレーコ)によるもので、樽には入っていません。熟したフルーツの香りで後味にはちみつのような甘さ。すごく好みの白に出会ってしまった!

赤は最初にDOCのラクリマ・クリスティ・デル・ヴェズーヴィオ・ロッソ(2014年)。鉄分のニュアンスとすっぱいベリー、渋みが少し残る感じ。飲み比べたら3本目のDOCGラディーチ・タウラージ・リゼルヴァ(1998年)の方がまろやかで複雑な香りがして美味しい!と思ったけど・・・

2017021302.jpg

食事と合わせると断然ヴェズーヴィオの方が合うと思った。トマトソースの酸味とワインの酸味が合うのかな。飲んで美味しいワインと食事と合わせて美味しいワイン。どっちが良いのか・・・やっぱり難しい。

レッスン後の食事はオイル系の牡蠣と長ネギのパスタ。本当はトマトソース系が合うとは思ったけど・・・食べたいパスタを選んでしまった。

2017021304.jpg

いつもご一緒の方からサロン・デュ・ショコラのお土産のチョコレートをいただきました。じゃりっとした食感が面白いチョコレートでした。

2017021303.jpg

ごちそうさまです。

2017/02/13(月) | ワイン | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2309-2d5595a2
 |  HOME  |