2017.02.01マチネ「ロミオ&ジュリエット」

2017020108.jpg

東京ドームから移動して午後はミュージカル「ロミオ&ジュリエット」観劇。

今回は新キャスト、新演出という事で期待大!

2017020109.jpg

衣装も変わってました。前回のアニマルチックなのもどうかと思うけど・・・今回はちょっと地味だなー。(特にモンタギュー側)。ママズのドレスが現代的なのも寂しい。スマホとかの演出もさらに上をいく感じで。あららら・・・。

キャストは新人の登竜門のようになっているんですかね?
がらっと変わって私の知らない人ばかり。今回は古川ロミオ(前回公演からの継続キャストだけど初見)と新人の木下晴香ジュリエットを。美しいロミオと初々しいジュリエットでとっても良かったです。アイドルはちょっと・・・とパスした乃木坂46の生田絵梨花さんも超絶かわいいと評判が良いのでちょっと見てみたかった。この日のソワレを突発しようかと思ったけど立ち見完売で当日券も並んでいたので断念。

オープニングのモンタギューとキャピュレットの諍いシーンのダンスは「ウェストサイド物語」へのオマージュか?と思わせる振付で引き込まれました。死(大貫さん)の存在もすごく効果的でその存在感に気持ちがざわざわっとなりました。「ジーザス・クライスト・スーパースター」みたいな物語のラストは死と再生の象徴って事かしら?泣けたわー。その上、ロミオとジュリエットの死の前で神父様の嘆きはそのまま神の沈黙を問うもので、映画「沈黙」(遠藤周作著作)を想ったり。

岡ジュリエットパパの髪型がものすごいことになっていて、それが似合っちゃうから岡さん、さすがだわー
広瀬ティボルトの色気がダダ漏れであの目に殺されそう・・・。役のイメージにぴったりでした!
キャピュレット夫人は涼風さんが最強だったから香寿さんだと上品すぎちゃって・・・モンタギュー夫人の方が良かったのでは。シルビアさんの乳母も・・・未来さんの方がしっくり。シルビアさんがキャピュレット夫人でも良かったかも!川久保パリスもいまいち面白くなかったなー

この日は平間マキューシオのお誕生日でカテコでみんなでお祝いしました。

同日観劇していた前ジュリエットの莉奈ちゃんのブログを読んでちょっとじーんとしちゃった。莉奈ちゃんにとってのロミジュリってそういう作品だよね。

ランチは赤坂まで移動して劇場に行く途中に通りかかった「はら志の」でこくうま親子丼を。

2017020107.jpg

一人でも入り易くて良い感じのお店でした。

2017/02/02(木) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2306-5478da5f
 |  HOME  |