月曜お昼のワインレッスン 1/2017

久しぶりの月曜お昼のワインレッスン。(11月以来、今年初!)

2017013001.jpg

今回のテーマは「シャブリ」でした。
参加人数が多かったので、今回はシャブリ3種類。しかも、グランクリュ、プルミエクリュまで!!クリュによる味わいの違いを学びました。普段シャブリというと樽熟していないあっさりした感じのイメージだけど、グランクリュやプルミエクリュになると樽熟させた長期保存に耐えられるものになります。とは言えニューワールドの樽臭いものとは違ってやはり上品です。

2017013003.jpg
2017013004.jpg

コミュナル(村名)のシャブリはあっさりして飲みやすいけど、食事と合わせるとやっぱり負けてしまう印象。今回はクリーム系だったからなおさらかも。グランクリュ、プルミエクリュはクリーム系の食事があっさりすっきりして口の中でプラマイゼロになる感じ。生牡蠣なんかはコミュナルのミネラル豊富な感じの方が合うそうです。ミネラル繋がりだね。

お値段的にコミュナルで2500~3000円、プルミエクリュで5000円、グランクリュで6000~8000円位が目安か。と思うとやっぱりシャブリは高いなぁ、と思うのです。

2017013002.jpg

同じ生産者の畑違いの飲み比べ
①AOCシャブリ 2015 ジャン・コレ
②AOCシャブリ プルミエ・クリュ モンテ・ド・トネール 2014 ジャン・コレ
③AOCシャブリ グラン・クリュ ヴァルミュール 2014 ジャン・コレ

2017/01/30(月) | ワイン | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2303-b0644bdf
 |  HOME  |