ブルゴーニュで会いましょう

premierscrus.jpg

11月に公開された映画「ブルゴーニュで会いましょう」を遅ればせながら観てきました。フランスの美しい葡萄畑の風景はうっとりするほど。内容は家族の再生の物語。私もついつい父とはぶつかってしまうのでよくわかる。借金のかたに売り出された畑を買いたい企業としていまだに‘日本の銀行’が出てきて、日本人に買われるなんて耐えられない!という描写はなんだか残念でした・・・。そしてフランスの恋愛はちょっとよくわからない。

映画の後はエノテカに寄って‘アロース・コルトン’チェックしてきました。(買ってない)
ブルゴーニュの復習をしなくては。

2017/01/10(火) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2295-6975ee2b
 |  HOME  |