覚書⑧

あっという間にこの日がやってきました。いよいよワイン・エキスパートの1次試験当日。
前日は2時間位しか寝ずにずっと勉強。最後の悪あがき。寝ちゃって起きれなかったらどうしよう?と思って完徹しようかと思ったけど少しだけ寝た。あんまり早く会場に着くのもなーと思ってわざとゆっくりめに到着。同じスクールの人を見つけて手だけ振る。

2016082101.jpg

試験は丁寧に丁寧に答えていたら・・・時間が足りない!!
気づいたら30問以上残ってるのに30分を切ってる。そこからは超ダッシュでマークシートを埋める。途中シニアの問題に不備があったとかでマイクで話すから気が散って本当に焦る。最後の問題をマークし終わって残り1分。見直しする時間が全く無かった。
最初は今年簡単?!って思ったけど、結構難しかった。思っていた以上にわからない問題が多くて結果が不安。

でも、答え合わせはしない。

3日後の24日18時にHPで合格速報が出るとの事。はや・・・。

ひとまず終了。終わったー!

同じスクールの人たちと駅まで行って、地元に戻ってワインを飲みに行きました。
昼間からワインが飲めるお店がなかなか無くて暑い中彷徨った・・・。

2016/08/21(日) | ワイン | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2215-3ea6a51d
 |  HOME  |