覚書⑦

ワインの資格取得講座6回目。1次試験前最後のクラスでした。

ざざっーとテキストのポイントを復習して過去問から編集した模擬試験を行いました。

私たちが必死で問題を解いている間に・・・なんと!先生が軽食を作ってくれました。

2016081406.jpg

すごいっ、全く軽食じゃない・・・しっかりご飯でした。
試験に勝つ!と己に喝!なーんてゲンを担いでかつ丼。先生のお心遣いがとっても嬉しかった~ごちそうさまでした。

しかし、すっかりお腹がいっぱいになってテイスティングには集中できなかった・・・。

白はオーストリアのグリューナーヴェルトリナー、アルザスのリースリング、フランスのソーヴィニヨン・ブラン、チリのシャルドネ。

2016081407.jpg

グリューナーヴェルトリナーなんてわかるはずない。ただ飲んだことのない味だという事さえわかれば良かったんだけど・・・それさえもわからなかった。

赤はドイツのシュぺートブルグンダー(ピノ・ノワール)、ボルドーのメルロ主体、フランスのシラー、オーストラリアのシラーズ。

2016081404.jpg

少し早めに終わったので、この後リキュール類のテイスティング。

2016081405.jpg

左からサンブーカ、ペルノー、コアントロー、カルヴァドス、バーボン、スコッチ、ブランデー、ラム、ジン、ドライヴェルモット、VdL。
あ、VdLのマクヴァン・デュ・ジュラはこの間飲んだ美味しいヤツ!それ以外は全部うぇーって感じだったけど・・・。テイスティングにも挑戦したけど全滅でした。

2016/08/14(日) | ワイン | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2212-5237bcac
 |  HOME  |