覚書④

駆け足で進んでいく資格取得講座。

1日でオーストリア~ギリシャまでのその他ヨーロッパとニューワールド(アメリカ、南米、オーストラリア、ニュージーランド)終了。ざざっと読んでここ大切です、ってポイントを教えてもらってぐいぐい進む感じ。薄暗いお店でのお勉強は眠気が・・・やばい。

座学の後はテイスティング8種類。今回はテキストのテイスティングのページも開いてみました。

白がフランスのソーヴィニヨン・ブラン、ドイツのリースリング、フランスのシャルドネとアメリカのシャルドネ。

2016061202.jpg

相変わらずわからないですね・・・。

赤はフランスのピノ・ノワール、フランスのカベルネ・フラン、アメリカのピノ・ノワール、アメリカのジンファンデル

2016061203.jpg

ピノ・ノワールはわかると思ってたけど・・・アメリカのピノは色が濃くてわからなかった。カベルネ・フランはつい一週間前に飲んだばかりなのにわからなかった。ピーマンの匂いはとれたけど、ピーマン=カベルネ・フランって事をすっかり忘れてました。

テキストの勉強もテイスティングも繰り返し。繰り返し。

さて、今回レッスンの後に懇親会が開催されました。
お料理のプロが沢山参加するこの講座。みなさんがお料理を作ってきてくれて盛り沢山。

2016061206.jpg
2016061207.jpg

ホテルのシェフが作ってくれたローストビーフがとっても柔らかくて美味しかったな~他にもイタリア料理屋さんのバーニャカウダ、生ハム盛合せ、ビーフシチュー、和食屋さんの鶏の柚子胡椒焼き、筍の煮物、韓国の方が作った本格キンパ、パン屋さんが持ってきてくれた沢山のパン、ピクルス。私はデザートにレモンのティラミスを作ってみました。

ワインはシャンパーニュ、フランチャコルタ、キュヴェ三澤明野甲州、ボルドー2級のシャトー・グリュオ・ローズまで・・・。他にもあったと思うんだけど覚えていない、写真も無い・・・という。

でもでも楽しかったー!

みんな頑張ろう!!

2016/06/12(日) | ワイン | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2185-e1dc9603
 |  HOME  |