FC2ブログ

自由が丘の隠れ家レストラン

今日は学校からは近いけど自宅とは方向が違うのでなかなか行かない自由が丘でディナーの予定を入れました。久しぶりのYちゃんとのデート♪

今日のお店は小さな小さなイタリアン。ここマスコミ等の取材は一切受けない知るひとぞ知る隠れ家レストランなのです。こだわりと強い信念を持った我ままシェフがたった1人で何から何まで切り盛りしているお店です。「自分が作りたいものしか作りません。好きな事をしているので生活はストレスフリーです」なんておっしゃっていました。お料理は前菜3品、スープ、リゾット、パスタ、メインで4000円のお任せコースのみ。「多種類の料理を出すのでその中に1~2品気に入ってもらえるものがあればいいな、と思っている」そうです。どのお料理も洗練されていて且つ行き過ぎていない感じで好印象。前菜の‘鰹のたたき’と‘そら豆のスープ’がとても美味しかったです。一人でやってる小さなイタリアンのお店と聞いていたのでもっと雑然とした家庭的な雰囲気を想像していたのだけどすごくスタイリッシュで素敵なお店でした。同世代のイケメンシェフの事も応援したい気持ちです。とても気に入ったので敢えてここではお店の詳細はお知らせしません。興味がある方がいらっしゃったらご一緒しましょう。リピ確定。

06060702s.jpg 06060709s.jpg




今週末はYちゃんのお誕生日。
今日の授業の「洋梨のシャルロット」はYちゃんにプレゼントしようと思って頑張って作りました。でも、頑張ったのは周囲を囲むビスキュイを絞るところまで。みんなの作業がとっても早いので遅れないようについていくのが精一杯で蓋にするお花の部分は余裕もなく慌てて作ったのでとってもいびつな出来上がりです。時間も十分にあるので周りに流されずにマイペースで作れば良いのだけど、そうもできなくて焦ること、焦ること。あぁ~、私ってやっぱりトロイ。

出来上がったシャルロットを前に「これ、友達にあげるのに・・・」としょぼーんとしていたらお仲間に「蓋を外してあげればいいんじゃない?」とまで言われてしまった代物です。ごめんよー。

でも、ビスキュイはふわふわに出来たし、洋梨のバヴァロアは洋酒が利いてとってもおいしいのでお口の中では満足していただけると思うからどうか目をつぶって食べて下さい。(爆)

Yちゃんには「洋梨のシャルロット」の他に黒いビーズで作ったラリエットもプレゼント♪食事中の話の中で偶然に「透明なビーズより黒いビーズとかオシャレだよね~」と言われて思わず心の中でガッツポーズ!気に入ってもらえたら嬉しいです♪

RIMG0610s.jpg raliettes.jpg

2006/06/07(水) | おでかけ-洋食 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |