モンドヴィーノ

mondevino.jpg

ドキュメンタリー映画「モンドヴィーノ」のDVDを借りてきて観ました。
世界のワイン産業についてそれぞれの立場の言い分。グローバリズムとテロワール尊重のどちらが正しいかわからないけど、ワインの教本には書かれていない現実を見せつけられた感じ。

気持ち的にはテロワールを尊重したワインが美味しそうだし素敵だと思うんだけど、利益優先でわかりやすく美味しく作られたワインの方がきっと飲みやすいんだろうなー。グローバリズムの先駆者ミッシェル・ロランの作ったワイン、気になる。

字幕を追うのが大変で時々戻ったりしながら観たけど、ワイナリーの風景はフランスもイタリアもアメリカもアルゼンチンもそれぞれ素敵でした。どこの国でも犬を飼っているのが不思議(笑)。

2016/04/09(土) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2156-6743ad31
 |  HOME  |