FC2ブログ

怒涛のお菓子作り

先週末はひたすら修了試験の為の練習をしていました。
課題10品全部作るのは無理だから・・・ヤマと私の好みで幾つかのケーキを作りました。材料費だけでなんと1万円超!ちょっとびっくり。かなりお財布も痛いです。洋梨のお酒だけでほぼ半分を占めているのだけど、このお酒美味しくて使えそうなので奮発しました。学校で使っているのと同じ小麦粉(リスドォル)とか、グリオットチェリーの瓶詰めとか・・・。チョコレート500gとか生クリームの1Lパックとかバター450gとか・・・重たいものばっかり買い込んで。新宿の富沢商店で欲しい材料が揃わなかったので仕方なくクオカ(新宿店)まで回って・・・これを両手で抱えてキャッツシアターに行った事は内緒です。。。

課題10品の中から先生やアシスタントさんのヒントを元に勝手に取捨選択。「洋梨のシャルロット」「ブルダルー風タルト」「フランボワーズとヌガティーヌのチョコレートタルト」「フォレノワール」を作りました。ジェノワーズのケーキを作らなかったのでスポンジだけ焼いて1cm厚に切り分ける練習と、タルトリングの敷きこみと空焼きの練習なども・・・。作ったものをどうしたのかそれは聞かないで!結果は前述の通り全く練習の意味も無く・・・ヤマは外しまくりでしたが。その上、上手く出来なくて不安ばかりが増えたし。

pear3s.jpg DSCF9017s.jpg

洋梨のシャルロットとシャルロットの余りで作った為、洋梨の数が少ないブルダルー風タルト。

choco3s.jpg noir2s.jpg

温め過ぎて油が浮いてしまったチョコレートのタルト、4時間かかってヘトヘトになったフォレノワール

spomji2s.jpg chocotarte3s.jpg

ジェノワーズ&タルトリングの練習

でも本当は余りものを集めて作ったものの方がおいしかったり、かわいかったり・・・。

一番のお気に入りはココットに入れたシャルロット。この位のサイズが食べやすい。それから、洋梨のタルトで余ったサブレ生地で作ったフルーツ(オレンジ&グレープフルーツ)のタルト。一応、パティシエールを炊く練習。
pear4s.jpg orange04s.jpg

pear5s.jpg noir4s.jpg

シャルロットのバヴァロアに合わせた紅茶はマリアージュフレールの‘VANILLE DES ILES’この組み合わせ、かなりお気に入りです。バニラがとっても良い香り!フォレノワールはカットしてもすごいボリューム・・・。



2006/06/18(日) | 手づくり-お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |