2015.10.29ソワレ「パッション」

2015102903.jpg

新国立劇場で日本初演のスティーブン・ソンドハイムによるミュージカル「パッション」を観てきました。チケット取ろうかな~と思ったら早々に完売。追加公演で久しぶりのソワレのチケットを取りました。

イタリア映画の「パッション・ダモーレ」をもとにミュージカル化された大人っぽい恋愛を描いた舞台。ソワレ公演がぴったりな濃密な作品でした。井上くんがインタビューで逆・オペラ座の怪人、と言っていたけど納得。さしずめ、ファントム役はシルビアさん、クリスティーヌ役が井上くんでラウル役が和音さん。最初は和音さんとシルビアさんが逆じゃないか?と思ったけど声を聞いて納得。歌声で演じられる役者さんなのでシルビアさんは壮絶だったし、和音さんは可憐だった。シルビアさんは怖くて切なくて哀しい役。怖ければ怖いほど良いなぁ、と思う。ジョルジオは浦井くんとか伊礼くんとかの方がイメージでは?と見る前は思っていたけど、井上くんのまっすぐで真面目な雰囲気もラストに繋がって良かったと思う。予習はしっかりしていったけど、ラストはすごい衝撃的だった。

最近ソンドハイムの曲(イントゥ・ザ・ウッズやスウィーニー・トッドなど)を聞く機会が続いたけど、「パッション」が一番好きかも。

そうそう、新国立劇場の2階席は3列しかなくて見やすくていいわー(覚書)

家を出たのが遅くて、オペラシティでばたばたと夜ごはん。久しぶりに丸亀製麺へ。お気に入りの観劇ブロガーさんが美味しい、って書いてた‘鶏天すだちぶっかけうどん’を。寒かったから温かいのを選択しちゃったけど、たぶん冷たい方が美味しそう。

2015102901.jpg

まだ食べられるのかなぁ?

2015/10/30(金) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/2060-58e90986
 |  HOME  |