FC2ブログ

初。マカロン

今日の実習は楽しみにしていた初マカロン。習って作ってみるとマカロンの作業自体は至って簡単。一瞬これなら作れる!と勘違いしてしまったけど‘理想のマカロン’を作ろうと思うとやっぱり非常に難しい。オーブンの温度管理も、焼き具合の見極めもすごく微妙。結果に対する原因も様々な要素が絡み合っているのでとってもデリケートなお菓子であるということが改めてわかりました。自宅で作るのはチャレンジャーって感じ!そのうちやってみようとは思うけど。そのうち、ね。

今日の実習は時間的には余裕があったのでオーブンの前に張り付いてマカロンからピエが出てくるところをじっと見ていました。みるみるうちにピエが広がってそれに伴いぷっくりと高さが出てくる瞬間は大感動でした。

焼き色の加減やマカロン自体の着色、大きさ、ガルニチュールの量など細かいことを言えば不満はいっぱいだけど人生初めてマカロンを作ったという事実だけで非常に満足しています。マカロンって私にとってはそれだけ‘特別’なお菓子というイメージです。

DSCF1992.jpg

今日のマカロン3種
ヌガーのマカロン、ピスタチオのマカロン、レモンのマカロン

ところで、マカロンの正解ってどんな感じ?!
ぷっくりと膨らんで表面はつるっとしていて、もちろんピエも重要。歯を入れるとさくっと入って中心はしっとりした感じ。このしっとり具合が特に微妙~。お店によってもかなり違う。私の好きなマカロンはどの位のしっとり&ねっとり具合なのかをまだ判断しかねている。あちこちのお店のマカロンを食べて目指すところを確認したい。(結構食べてるくせに覚えていない事も情けない・・・)今思いつく目標は「イルプル」のマカロンかなぁ。最近食べていないので味の記憶が曖昧だけど。

学校で作ったマカロンはもちろん表面はつるっ、さくっ、としてるんだけど中のねっとり具合が・・・歯にまとわりつく感じであまり好きじゃない。もう少しさっくり部分が多い方が良いんだけど、その場合オーブン温度はどう調整したらいいのかなぁ?そもそも温度の問題なの?今度シェフに聞いてみよう。
マカロンに挟んだガルニチュールはローマジパンを使ったもの。これもお店によってジャムだったりバタークリームだったりと様々だと思うんだけど・・・残念ながら学校のはあまり好みではない・・・。

いまひとつ仲間うちでもマカロンの評価が低い。「そもそもマカロンの美味しさってわからない」とか言われちゃう。私はマカロンが大好きだけど学校で作ったのを以って「マカロン美味しいでしょ!」とはやっぱり言えないかも。今日のお昼はYちゃんが「パティスリーNAOKI」のマカロンを買ってきてくれたのでみんなで味見。これも学校のとは全く違う軽いものだった。面白いけど、やっぱり難しい!マカロン!!

2006/07/05(水) | お稽古 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |