2015.4.22マチネ「デスノート THE MUSICAL」

2015042201.jpg

コミック・映画の「デスノート」がミュージカルになりました。
コミックは未読で、映画はちょっと前に見てざっくり理解した上での観劇。ミュージカルの結末はコミックとも映画とも違うみたいで読売新聞の劇評では「唐突な結末に物足りなさを感じた」とあったけど・・・私はすんなり納得しました。ライトと良いコンビだと思わせ・・・やはり死神だったリューク。最高にゾクゾクするエンディングでした。音楽はフランク・ワイルドホーン。本当に美しく素敵な音楽の数々で漫画の世界がミュージカルとして立派に成立していた。心に引っかかって残る、気になってまた見たくなる。中毒性のある作品だと思いました。
今回は柿澤ライトを選んだけど、浦井ライトも見たかったなぁ。

2015/04/22(水) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1950-26edece0
 |  HOME  |