「花子とアン」のロケ地探し

印西の山の中に「花子とアン」のロケ地があると聞いて探しに行ってきました。ネットで検索しても詳しい場所はわからなくてだいたいの場所から探索。確かにこれは住所・・・ないよね?という山の中にぽっかりと田園が現れて印象的な曲がった木がありました。ドラマの中で運命の岐路に立つ度に通る道として、何度も何度も出てくるところです。小説『赤毛のアン』の中で「曲り角をまがった先に何があるのかは、わからない。でも、きっといちばんよいものにちがいないと思う。」・・・という一節があり、この曲がり角のある道にこだわってこの場所が選ばれたのだそうです。

anne_11_1-thumb-448x255-431646.jpg
(画像はお借りしました)

田んぼは枯れていたけど・・・こんな感じ。わー確かにここだよね!

2015012101.jpg

去年の月9「信長協奏曲」の第1回で信長とサブローが入れ替わるシーンもここで撮影されたそう。

2015/01/21(水) | おでかけ-北総・千葉 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1908-38548c36
 |  HOME  |