アナと雪の女王

公開後すぐに観に行きたいと思っていたのになかなか行けず、やっと行ってきました。それも姪っ子ちゃんと義姉と3人で・・・。

ちょうど義父母のところに義姉と姪っ子ちゃんが来ていて一緒に食事をしていたところ、姪っ子ちゃんがDSで「Let it go」を流し始めたではないですか!公開直後に観に行ってすごく面白くてハマって、お小遣いで3曲買ったんだって。私も観たいの~っていう話から一緒に行こう!という事になって、翌日3人で地元の映画館で吹替え版を観てきました。

なるべくストーリーは知らないようにしていたのだけど・・・まんまとハンスに騙されました。あのキラキラした王子様が豹変するなんて。ディズニーなんだから出会ったその日に結婚を決める事にも違和感なかったし、良いんじゃないのって思っていたけどエルサはダメと言うし、クリストフにもありえない!とか言われちゃって。すごく現実的で現代的だと思ったわー。

一方、エルサが魔法で作った雪だるまのオラフが切なくて可愛過ぎて私的にはたまらないキャラクター。最後は絶対溶けちゃうんだと思っていたから全ての事でハラハラして泣けてきたけど、さすがディズニー。そこはハッピーエンドなのね。良かった、良かった。

隠れミッキーとか隠れラプンツェルとか一つも見つけられなかったから、また観に行きたい。次は字幕版で。3Dも観たいんだけど近くでやっていないのが辛い。

ハンス王子に関してモヤモヤしていたらハンスに関する考察をネットで発見。

『アナと雪の女王』ハンス王子の解釈

なるほどね~ ちょっと腑に落ちた。

2014/03/30(日) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1747-6bbe3283
 |  HOME  |