FC2ブログ

しましまのタルト

今日の授業は「フルーツカクテルのタルト」。似たようなタルトは何回か作ったけど、今回はバニラとチョコレートのサブレ生地をクッキーのダミエの要領でしましまにして土台を作りました。ちょっとひと手間かけただけなのにとってもかわいいっ。このサブレ生地にはアーモンドパウダーが入っていないのでしっかりとした焼き上がりになります。クッキーだったらアーモンドパウダーを入れてさっくり仕上げた方が美味しいけど、これはこれで良いのかな。問題は焼き縮み。絶対に下がってしまう生地なので、焼きあがってからガタガタのところはカッターナイフで微調整をしています。

中にはココナッツクリームを詰めて焼き、カスタードクリームを敷いてフルーツを沢山飾ります。‘ココナッツクリーム’なんて初めて覚えたのだけどアーモンドクリームのココナッツ版といったところ。ココナッツのモソモソした食感のちょっと珍しいクリームでした。上に飾るフルーツは学校では恒例の果物各種。パイナップル、マンゴー、キウィ、リンゴ、イチゴ、フランボワーズ。(あと、オレンジとブルーベリーがあれば良いのに!)このフルーツの盛り付けがこのケーキの山場。タルトまでをさっさと仕上げてフルーツに時間をかけたかったのに、やっぱりどんくさいので慌しい作業に終始してしまいました。ふぅ。

今回の実習では事前にネットであれこれフルーツタルトの画像を探してイメージトレーニングをして臨みました。皆、今までの授業では先生のデモの通りに飾りつけをしていたのに、だんだん個性と表現力がついてきた様でどれもきれい~!みんなすごーい!もっとよく見たかったな。

私は結局超適当で全然思うようにならなかったけど、こんな感じで完成させました。その時はかわいく出来たと思ったけど、改めて見るとなんだかまとまりがなーい。。。

DSCF2427.jpg

コナッツクリームと熟れて甘いパイナップルが合う!ちょっとトロピカルで華やかなケーキです。見てるだけでにこにこしちゃう。いつものタルトのアレンジ系としてなかなか面白いケーキでした。


2006/08/01(火) | お稽古 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |