FC2ブログ

切るのがこんなに難しいなんて!

今日のケーキは「ノア・ド・ペカン」。ダコワーズ生地にコーヒー風味のバタークリームを重ねて一切れづつカットしたケーキ。今回のテーマは‘プチ・ガトー’なのでカットする事が重要な練習事項。まっすぐ垂直に切るって本当に難しい!斜めに包丁が入ってしまうので下部に行くに従って小さくなってしまう。だから立ち姿が斜めになっちゃって。ありゃ・・・。モンタージュ(組み立て)までは上手くいっていたのに最後にこれでは画竜点睛を欠くだわ、全く。
ホールケーキで仕上げれば30分以上は早く終わってきれいに出来ていたと思う。切って、サイドを飾って、紙ケースに入れて、ペカンナッツを飾り、台の上に並べる・・・のがこんなに難しくて手間だなんて予想外でした。

DSCF2452.jpg DSCF2462.jpg

あ、クリーム・・・汚くなってる・・・ペカンナッツのキャラメルたれてる・・・
でも、味は結構好き。今まで作ったコーヒー風味のバタークリームはコーヒー味のクレーム・アングレーズを作ってバターと合わせたものだったけど、今回は最後にコーヒーエッセンスを入れるというもの。好きな量にコーヒー味を調整しやすいし、こっちの方が断然美味しい!表面の模様がちょっと弱かったりと課題は相変わらずいっぱいだけど美味しいケーキが出来上がって嬉しいです。作業も丁寧だとシェフに褒められた!・・・んん?もしかして遠まわしに遅いと言われていたのかも~?!

カットケーキなのでお友達にも分けやすい(昨日の「フルーツカクテルのタルト」は切ったら終わりだもの。)という訳でまた、友達のところへ強引に置いてきました。

2006/08/02(水) | お稽古 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |